ライフハック

人生でやりたいことリストを書くべき理由と書き方【夢が実現する】

【作り方】「人生でやりたいことリスト100」を書くのはメリットしかないからオススメ!

突然ですがあなたはこんな悩みを抱えていませんか?

  • 実現したい夢があるけどなにをしたらいいかわからない…
  • やりたいことはなんとなくあるんだけど行動できない…
  • やりたいことがありすぎてどうしたらいいかわからない…

この記事を書いているぼくも10代20代前半のころは同じように悩んでいました。同じような状況の人は世の中にたくさんいるでしょう。

上記のような人はとりあえず「死ぬまでに人生でやりたいことリスト100」を書くことをおすすめします。

なぜ人生でやりたいことリストなのか?

「やりたいことはなんとなくあるけど行動できない」とか「なかなか行動ができない」という人達には根本的な原因があります。

それは、自分のやりたいことや実現したい夢を自分自身がわかっていないからです。

自分のやりたいことなのに自分が把握していなかったら実現できるわけないですよね…。

人生でやりたいことリスト100を書くべき理由

ぼくはやりたいことリスト100を書く前までは仕事を辞めたから自分で稼がないといけないのに気付くとダラダラしてしまう、頭がモヤモヤしてなにから手を付けていいのかわからない…という状態でした。

簡単に言えばなんのためにお金を稼ぐ必要があるのか。自分はなにがしたくて、したいことに対してどれくらいのお金が必要なのか全然知りませんでした。

基本的になにかを始めるにはお金が必要です。旅行や趣味を始めたり、欲しい物を手に入れたり。

ただ、それに対してどれくらいのお金がいるのか、自分のしたいことをすべてしようと思ったらいくらくらい必要なのか知らずに漠然としているから、頭で理解していないから身体もついてこない。だから、ダラダラしちゃうんですよね。

やりたいことリスト100を書くことによって、自分のしたいことがわかって、それに対してどれくらいのお金が必要で、どれくらい稼ぐ必要があるのかが大まかにでもわかります。それによって頭のモヤモヤしていたものがスッキリしました。

死ぬまでにやりたいことリスト100の書き方

ぼくがおすすめする死ぬまでに人生でやりたいことリスト100を書く手順は以下の通り。

  1. 紙とペンと1時間程度の時間を確保する。
  2. 時間内に書けるだけのやりたいことを書いてみる。
  3. 書いたことを具体的にさせる。
  4. さらに具体的にする。
  5. 定期的にやりたいことリストを見直す。

大まかな手順は上記の通りです。

やること自体は簡単ですが、意識するべきところをきちんと意識しないとせっかく書いても書いただけで終わってしまいます。

騙されたと思ってこの手順の書き方の通りに実行してみてください。

①紙とペンと1時間くらい用意する

まずは、どんな紙やペンでもいいので準備してください。

準備ができたらやりたいことを書くためのまとまった時間を確保しましょう。10分程度のすきま時間ではだめです。

きちんと1人で集中できる時間として最低でも1時間くらいは準備しましょう。

②どんなことでもいいからとにかく書く

用意した時間で自分のやりたいことをとにかく書いていきましょう。

「あのブランドの服が欲しい」とか「スカイダイビングしてみたい」とか「ニューヨークへ行ってみたい」など、なんでもいいので、とにかくなんでも思いついたことを書いてみる。

ちょっとだけやってみたいことでもいいし、どれだけ現実離れしていてもいいので、とにかく自分がやりたいことを書く。

やりたいことリスト100と言っていますが、100個以上書いても全然OK。ただ、100個書くだけでもたぶんしんどいです。

やりたいことがいっぱいあるとぼくでも100個書くのは大変でした。

1時間くらいで書けるだけ書きましょう!

③自分の書いたやりたいことを具体的にする

とりあえず書けるだけやりたいことが書けたら、次のステップです。

ここからは1時間程度では終わらないので、空いた時間を使って進めていってください。

書けるだけ書いたやりたいことは、あいまいな状態の内容が多いと思います。

例えば「海外へ行ってみたい」というだけではどこの国に行きたいのかわからないし、その国に行ってなにがしたいのかもわかりません。具体性がないからイメージがつかないのです。それだと夢のままで終わってしまいます。

ぼくだったら「イタリアへ行って本場のカルボナーラを食べたい」とか「ハワイでパンケーキを食べる」なんて理由ですね。行動まで書くとハッキリとイメージできますよね?

  • 具体的な行動まで書く。
  • 目標であれば数字を使うと明確にしやすい。

上記のように具体的な行動や数字を使ってやりたいことを決めるとGOODです。

「お金持ちになりたい!」では具体性が無さすぎます。

月にいくらあったらいいのか?年にどれくらいのお金が欲しいのか?そのお金でなにがしたいのか?

さきほども言ったように曖昧すぎるやりたいことや目標では実現することはありません。

④さらに具体性を上げる

具体的にやりたいことが書けたら、さらに具体性を上げていきましょう。

お金がかかるのならどれくらいの時間とお金が必要なのか。それ以外に勉強やスキルも必要なのかまで調べて書きましょう。

意外とお金がかからないことがわかったり、簡単にはできないことがわかってきます。

そうすると自分の人生で必要なことがわかってくるはず。自分のやりたいことを達成するために必要なお金・時間・スキルなどが把握できるとめちゃくちゃイメージしやすくなります。

自分の書いたやりたいことをすべて

あとはやりたいことリストに向かって行動するのみです!

⑤たまにやりたいことリストを見直す

たまにやりたいことリストを見直すと、はじめに書いたときとは違ってくると思います。やりたいことが増えたり、逆に減ったり、達成していたり。目安としては、1ヶ月1回くらいの頻度で見直すとちょうどいいです。

やりたいことリストはどんどん変えていってください。どんどん変わっていいのでアップデートさせていきましょう。

達成したら、消すのではなく達成したことがわかるようにして、新しくできたやりたいことは追加していくといいです。

まとめ|公開しなくてもいいからまずは100個書いてみるといい

公開するかどうかは決めなくてもいいから、まずは自分のやりたいことを100個書いてみるといいです。50個前後で手が止まりますが、絶対に100個は埋められるはずなので埋めてください!

  • 「やりたいことリスト100」を書くと自分のしたいことがわかって行動にメリハリができる
  • どんな小さなことでも現実離れしていることでもいいから100個書く
  • なるべく具体的に、できたら数字を用いる
  • 100個書いたら、それぞれを詳しく調べて、やりたいことに向かって行動するのみ
  • 1ヶ月に1回くらい見直して、じゃんじゃん更新していく

最後になりますが、やりたいことリストと夢は違います。

やりたいことリストは自分がほんとうにしたいことを実現させるために書くものです。そのためになにが必要なのかを明確にするため。夢は見るだけで終わりです。

夢にしないためにもやりたいことリストを書いたら、それに向かって行動していきましょう!

おまけ|ぼくが人生で死ぬまでにやりたいことリスト100を公開

  1. 家族をニューヨークへ連れていく。
  2. ウユニ塩湖行って佐藤健君みたいな写真集作りたい。
  3. 時間と場所に縛られない生活を実現させる。
  4. 世界一周する。
  5. このブログでブログ飯を実現させる。
  6. 英語で不自由なくコミュニケーションがとれるようにする。
  7. 韓国語も話せるようにしたい。
  8. オーロラを見て、癒されたい。
  9. 日本47都道府県をすべて観光する。
  10. 自分で服をゼロからデザインして作りたい。
  11. アパレルブランド作りたい。
  12. 30歳までにセミリタイアする。
  13. 小説書いて本出して映画化。
  14. マンガを書いて単行本出す。できればヤングジャンプに連載したい。
  15. コンタクトがめんどくさいのでレーシック手術受ける。
  16. いらない毛をすべて脱毛したい。
  17. 毎年家族をハワイに連れていけるようにする。
  18. スノボでハーフパイプの大会出る。
  19. 格闘技やる。1人の女の子くらい守れるように。
  20. 佐々木希と対等に仕事できる関係になる。
  21. パルクールやりたい。自分の身体を自在に動かせるのかっこいいから。
  22. 完全不労所得で年間200万円稼ぐ。
  23. 硬式テニスを大会出れるくらい上手くなりたい。
  24. ボクシングでプロライセンスとる。「俺プロだから人殴れないんだよね」って言いたい。
  25. バンド組んでライブしたい。キャーという黄色い声援を味わってみたい。
  26. 本場の「ULTRA Music Festival」行って本場のパリピ達と盛り上がりたい。
  27. 「Tommorow Land Festival」も行きたい。
  28. 「Coachella Valley Music and Arts Festival」も行きたい。
  29. 「S2O Festival」も行きたい。
  30. 「ULTRA JAPAN」のVVIPに入ってみたい。
  31. オーダーメイドのスーツをつくる。
  32. ラスベガスで1ヶ月カジノ生活したい。
  33. お世話になった先輩にめちゃくちゃおごる。
  34. 遊びで100万円を1日で使いきる。
  35. 他人をプロデュースして結果を出したい。
  36. 服を値段見ずに好きなだけ買ってみたい。
  37. パツキン美女と付き合う。
  38. LeicaのM型のカメラを買う。
  39. イタリアで本場のカルボナーラ食べたい。
  40. 本場の中華料理食べてみたい。
  41. ハワイでパンケーキ食べる。
  42. 陶芸してみる。
  43. サーフィンで技ができるようになりたい。
  44. スケボーでおしゃれな動画がつくれるくらいレベルになりたい。
  45. 「Gopro」買って「#Goproのある生活」ってウザいくらいインスタに投稿したい。
  46. 日本最大のバンジージャンプをやる。
  47. 海外の遊園地へ行ってみたい。
  48. 手ぶらで海外へ行く。
  49. 「バーニングマン」に参加する。
  50. 東京でリムジンに乗って、キラキラ女子みたいにキャピキャピしてみたい。
  51. すごくいいベッドと枕を買う。
  52. バク転できるようにしたい。なんかかっこいいから。
  53. ウインドミルもできるようになりたい。もちろんかっこいいから。
  54. デジタルイラスト書けるようになりたい。
  55. 油絵も描いてみたい。
  56. カラオケで普通に95点以上出せるようになりたい。
  57. 富士山の山頂でご来光眺めながらカップヌードル食べたい。
  58. 実家を立て直す。
  59. キャバクラで100万円使ってみたい。
  60. 体脂肪1ケタにしていい身体にしたい。
  61. ドイツでソーセージ食べてビール飲みたい。ビール嫌いだけど。
  62. 日本のパンケーキを食べ尽くしたい。
  63. クラブでDJやってみたい。
  64. ビールを美味しく飲めるようになりたい。
  65. 自動売買トレードのプログラムを作れるようになる。
  66. サイトのテーマを作ってみたい。
  67. 世界の美女の写真を撮って写真集を出す。
  68. マンガを大人買いする。マンガ漬けの1週間過ごす。
  69. 1人でスカイダイビングやりたい。
  70. ブログを土台にして月収100万円を達成する。
  71. 歯のホワイトニングしたい。
  72. ライオンとチーターの子供と一緒に戯れる。
  73. 無人島で1週間生活してみる。
  74. 豪華客船に乗る。
  75. 地元にめちゃくちゃインスタ映えなカフェとか作りたい。
  76. 大型二輪の免許を取ってツーリングしたい。女の子後ろに乗せたい。
  77. 心理学の勉強して、Daigoみたいにメンタリズムやってみたい。
  78. 海外へ移住する。
  79. 東京都内で一人暮らしする。
  80. 南極生活してみる。
  81. サハラ砂漠に行ってみる。
  82. マリーナベイサンズの屋上プールで写真撮りたい。
  83. ナイアガラの滝を見る。
  84. ドバイのブルジュ・アル・アラブに泊まる。
  85. ソコトラ島へ行って非世界観を見てみたい。
  86. ピラミッド見てみたい。
  87. イスタンブールでブルーモスクと地下宮殿を見る。
  88. タイムズスクエアかドバイでカウントダウンをする。
  89. 自分のVALUを発行する。
  90. 書籍を出版する。
  91. カメラで仕事がもらえるようになってみたい。
  92. このブログで企業と提携されるようになる。
  93. タイ語を日常会話くらい話せるようにしたい。
  94. 中国語も日常会話くらい話せるようにしたい。
  95. 日本三大温泉に行く。
  96. 美容にめちゃくちゃお金をかけてみたい。美容針とかエステ受けたい。
  97. 映画に出てみる。
  98. ツイッターのフォロワー10000人以上。
  99. インスタのフォロワー10000人以上。
  100. 好きなことが自由にできる生活をする。

やりたいことリストは1ヶ月に1度更新する

自分の行動を改めるためにもこの「やりたいことリスト」は一ヶ月に一回くらいは見直して更新していく予定です。やりたいことリストを達成するための行動ができているか、モチベーション向上のためにもアップデートをしていきます。

やりたいことが増えるかもしれないし、達成してたり変わってるかもしれないから。

実は、このやりたいことリストは2017年末くらいにも書いていて、それから約半年経っているのでそのときのやりたいことリストとはかなり変わってます。

「スカイダイビングをしたい」とか「iphone Xが欲しい」という達成した項目は消して新たに100個書きました。ちなみに「スカイダイビングしたい」は、一人でスカイダイビングしたいにアップデートしました。

追記|2018年9月

現在は、安定収入や稼ぎを増やすためにブログとアフィリエイトに力を入れています。なので、やりたいことには手を付けられていません。

やりたいことをするために作業しています。

あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。