仕事

仕事のモチベーションをすぐに上げる具体的な7つの方法【他でも使える】

仕事のモチベーションをすぐに上げる具体的な7つの方法【他でも使える】
仕事のモチベーションが上がらず、やる気が起きなくて作業が進まない。
仕事にモチベーションが出ないから、朝起きるのがつらい

こんな悩みを持っている人へ向けて記事を書きました。この記事では、仕事のモチベーションをすぐに上げる具体的な7つの方法と仕事に対してモチベーションが出ない根本の原因と対策を紹介します。

この記事を読めば、仕事に対しての考え方や姿勢が変わってくるはずです。

仕事のモチベーションを上げる7つの具体的な方法

仕事のモチベーションをすぐに上げる具体的な方法を以下の7つです。

  1. 仕事の中で目標を立てる
  2. 仕事終わりに楽しみをつくる
  3. なんのために仕事をしているか明確にする
  4. むしろ力を抜いて仕事をしてみる
  5. 認められたい人やライバルをつくる
  6. 仕事以外のことを考えて作業する
  7. ポジティブに物事を考えてみる

仕事にモチベーションが出ない人は、参考にして実践してみてください。それぞれ詳しく紹介します。

仕事の中で目標を立てる

自分が与えられた仕事に対して、目標を自分でつくるといいです。目標は小さなことでもいいです。例えば、この作業を〇日までに終わらせるとか今日はこれだけはやるとか。

期限を設定したり、数字を用いることで目標がわかりやすくなるので集中しやすいです。

上司に与えられた期限よりも前に終わらせるとかでもいいです。

仕事終わりに楽しみをつくる

仕事終わりに飲みに行くとか遊ぶでもなんでもいいですが、仕事が終わったあとに楽しみをつくるといいです。よくサラリーマンは、仕事終わりのビールが美味しいから頑張れるって人も多いですよね。ぼくは、ビールがあまり好きではないですが飲みに行くのは楽しいので気持ちはわかります。

20代の人は、合コンとか異性との予定を組むといいと思います。楽しみで仕事にもやる気が出ます。

ちなみに、ぼくが会社員時代のころ、トラブルが発生してみんなが残業していて、予定があると言い出せずに女の子との予定をキャンセルしてしまったのは、いまでも覚えています。なので、会社辞めました。ドタキャンはよくないです。

なんのために仕事をしているか明確にする

あなたはなんのために仕事をしているかハッキリと言えますか?

お金のためでも家族のためでもなんでもいいです。特に、家族や大切な人がいると頑張れますよね。家族を養うためにがんばるんだ!って感じで。

たぶん物欲もないとなんのために働いているかわからなくなってる人もいると思います。そういう人は、他の方法でモチベーションを上げるか後述しているモチベーションが上がらないことが問題を見てください。

むしろ力を抜いて仕事をしてみる

仕事=全力じゃないといけない、と思うのはいいことですが一度力を抜いて、ほどほどに仕事をしてみてください。

ぼくもはじめのころは、なにかしないといけないって感じで気持ちが張っていて疲れていましたが、ほどほどに仕事をしようと思ってからは案外楽に仕事ができるようになりました。

そうすると余裕ができて、仕事がしやすくなるかもしれません。ただし、あまり力を抜きすぎてサボったりして怒られないようにしてください。

ぼくの場合は、力を抜くようになってて余裕ができて、なんのために仕事をしているか考えるようになって辞めることになりましたが、どちらにしてもよい方向になっています。

認められたい人やライバルをつくる

この方法は一番自分が向上しやすいのでいいと思います。

上司や先輩、同期でもだれでもいいので、自分が認められたい人やライバルを自分の中で設定してみてください。自分よりも少しレベルが上な人がいるとお互いに向上して良い関係が築けるのでオススメです。

仕事以外のことを考えて作業する

これはある意味、最終手段ですね。なので、あまりオススメはしません。

仕事のことではなく、自分が好きなことを考えていると脳が仕事を楽しいことと錯覚して、次第に仕事が楽しいものと考えるようになります。

他事を考えているのと同じことなので、周りに注意されないようにしてください。あと、ケガやミスにも気を付けてください。

ポジティブに物事を考えてみる

仕事に関するすべての物事をポジティブに考えてみてください。

例えば、この仕事は自分にしかできないとかこの仕事をしたらあの人のためになるとか。この仕事をしたら自分のスキルが上がるぞ~とかなんでもOKです!

とにかくポジティブに物事を考えると周りも感化されて雰囲気が変わって仕事もしやすくなります。それで、「ポジティブウザいわ~」とか「なにアイツ…」とか言われる職場はすぐにでも辞めることをオススメします。

そういう人と関わっても自分が落ちるだけで向上しないので。

まあ、ぼくからしても中途半端にポジティブな人はウザいですが、ポジティブすぎると逆にかわいくて尊敬するので好きです。

そもそも仕事にモチベーションが上がらないことが問題でもある

ここまで仕事のモチベーションが上がらない人に向けて、モチベーションを上げる方法を紹介しましたが、そもそも仕事にモチベーションが上がらないことが問題です。

たまに仕事にやる気が起きないことはあるかもしれません。ですが、しょっちゅう仕事にモチベーションが出ないのは仕事自体に原因があるはず。

その原因がお金なのか仕事内容なのか人間関係なのかは人それぞれなのでわかりません。もし、ぼくに状況を教えてくれたらちょっとしたアドバイスはすることができるかもしれませんが。

モチベーションが上がらないような仕事をこれから一生続けることを理解したほうがいいです。何十年も続けることができますか?

まとめ

仕事にモチベーションを上げる具体的な方法を7つ紹介しました。

  1. 仕事の中で目標を立てる
  2. 仕事終わりに楽しみをつくる
  3. なんのために仕事をしているか明確にする
  4. むしろ力を抜いて仕事をしてみる
  5. 認められたい人やライバルをつくる
  6. 仕事以外のことを考えて作業する
  7. ポジティブに物事を考えてみる

モチベーションが上がらない人は明日から試してみてください。仕事に限らず、今回紹介した方法は、他の事でも役に立つので活用してください。

ずっとモチベーションが上がらない人は、仕事を変えることを考えたほうがいいです。

仕事がつまらないならすぐに転職したほうがいい【限られた人生を消耗しないために】
仕事がつまらないのは当たり前じゃない【やめたいならすぐ行動せよ】 この記事ではそんな悩みにお答えします。 仕事がつまらないならすぐに退職するか転職しましょう。 この...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。