会社員

会社員時代の飲み会で先輩にドン引きした【こんな大人はNGです】

会社員時代の飲み会で先輩にドン引きした【こんな大人はNGです】

30歳や40歳になったときに若い子にケチだと思われたくないですよね。後輩には気前よく奢ってあげられるくらいの人になりたい。

ぼくがいた職場の先輩たちは、みんな奢ってくれました。奢ってくれる=いい人とかではないんですけどね。

でもね、ぼくが会社員のときに奢る奢らない以前にクソ野郎みたいな人間がいたので記事にしました。

 

この記事を書こうと思ったきっかけはこのツイートですね。

 

本記事では、こんなクソ野郎に自分がなりたくないって思いと、そんなクソ野郎になりかけてる心当たりがある人がそうならないように書きました。

働いていた先輩たちはご飯をすべて奢ってくれた

ぼくが以前の会社で働いていた職場の先輩たちは、「今日飯食べに行くか」とか「飲みに行くぞ」って誘われたときに必ず奢ってくれていました。

値段がいくらであっても必ず払ってくれてました。たまに申し訳なさすぎて自分で払ってました。

とはいっても金持ちなわけじゃないのですごくいいお店とかじゃないですが、激安店とかじゃなく、美味しいお店です。

しかもおこづかい制のパパさんでも奢ってくれていました。奥さんに怒られそう…

みんなでご飯に行くときだけはおこづかいとは別なのかもしれないけど。

とにかく職場の中で年下のほうなのでみんな奢ってくれました。

別の職場ではだれも奢ってくれなかった

ぼくが、一定期間のあいだだけ職場を異動したときに別の職場の人たちに飲み会やご飯に行く機会があったんですよね。

行きたくはないけどタイミング的に行くしかない状況が何度かあったので。

まあ、一度も奢ってくれることはなかったですね。

その職場の中でぼくが一番年下なんです。

みんな好きなように頼んでいますが、当然年下のぼくはみんなに気を遣いますよね。なので、好きなものも頼めないし、周りにも気を遣わないといけない。

会計がきたらびっくり。みんなきっちりかっちり割り勘です。

まあ、すべて奢れとは言わないけど少しくらい多めに出すとかないんか?って思いましたね。

 

一度だけ、全体の集まる飲み会で、2次会に行ったキャバクラは先輩が出してくれました、ありがとうございます。

マジでクソ野郎な人間だとドン引きした飲み会

一番印象に残っているのは、最後にした飲み会です。

まあ、ドン引きしましたね。ぼくってほとんど人にドン引きすることないんですが、あのときはさすがにドン引きしました。

人の愚痴もほぼ言わないんですが、このことだけは友達とかに愚痴りました。愚痴ったというより報告ですね。「ぼくの最近ドン引きした人の話を聞いてくれ~」って感じです。

10人くらいの飲み会で、事前に決まっていた飲み会だったので

二次会でカラオケに行ったんです。そもそも二次会に行くなよ!って感じですがノリを意識してしまうぼくは参加しちゃいました。

まあ、カラオケは普通に終わりました。

で、会計のときにですね、事件がね、起きたんですよね。起きた出来事自体はささいなことなんですけど神経質野郎なぼくにはかなり気になっちゃったんです。

前の職場がいい人たちすぎる影響もあったと思います。

その事件を解説する前に、前の職場の人たちだったらどんな風になるのかシチュエーションをします。会計が15000円だったなら、とりあえず2~3人くらいの先輩方がパッと払って、「ええからええから」って感じで「ごちそうさまです、ありがとうございます!」で終わりですよ。会計も1分もかかりません。

 

事件のときはね、たしか7~8人くらいいたと思います。

会計が出たのにだれも計算しない、しょうがないのでぼくが計算して1人だいたい3000円くらいだった気がします。

それをみんなに伝えて、ぼくの予想では「いや、お前の分はおれ払うからいいよ。 or みんなこいつの分割り勘だから3500円ね」とか予想してたんですよ。うん、勝手に。

奢られようとする年下って嫌なのでぼくも当然すぐに払おうとしてますよ。

もう120%自分の分は払いますよ!ってオーラ出してます。

オーラに関しては、自分が女の子と何百回もご飯にいって女の子に奢ってるので、この子は本気で出す子かこの子はフェイクか、この子はオーラさえ出さないな…とか把握してます。

なので、本気でお金を出すオーラを出すことも容易いです。

まあ、そんなオーラも予想もむなしくみんな一人一人が会計をすましていきます。

最後のほうにぼくもきっちり自分の分を払います。チャリーン

 

そうすると、あら、不思議なことが起きました。

お会計が2000円ちょい足りません。ぼくはきっちり3000円払ったので違います。

だれか払ってない人がいますね、ぼくは知っています。

オーラを出しているあいだ、”円”を使って全体を把握していたので。

だれだだれだと探すこと30秒、「あ、おれまだ払ってないよ~!」と気づいたようにお会計を支払います。

…「貴様、白々しいな。おれはずっと見てたよ。お会計して一人あたりの計算してから一人ずつ払っているあいだも見てたよ。てめえ、だれかが払ってくれるの期待してただろ」

ってね。言ってませんが、そんな感じです。

まあ、ぼく自身もだれかが払ってくれるのを期待してましたよ、同じです。でもね、ぼくは年下ですし、しょうがなく付いてきたんですよ…

…お前いくつだよ。40歳中盤だろ。せこいことしようとすんなよ…

普通は、一番上のお前が少し多めに払えよ。百歩譲って奢らなくてもいいから自分の分くらいちゃんと払えよ。

「あ、おれ払ってないわ!」じゃねえよ。

 

そんなに給料って低いのかな…

っていうか40代になってそんな大人になりたくない。

気持ちよく奢ってくれる人は良い人が多いという事実

ぼくがいままで過ごしてきた中で奢ってくれる人は、自分にとって良い人が多いです。

それは、奢ってくれるから金ヅル的なことではなくてです。

というか一緒にいてそこまで楽しくなかったり気を遣う人とは、奢られても行きたくないんですよね。そういう人に限って奢ってはくれないで割り勘。

割り勘でもいいから一緒にご飯に行きたい先輩とか上の人ほど、毎回奢ってくれるですよね。

奢るほうもつまらないやつには奢りたくない。奢ってもいいくらい気に入っている人を誘う。気に入られてるし楽しい。

割り勘にする人の言い分はお金がないからではないですよね。逆にお金がないから割り勘っていうなら正直でカワイイのでOKです、むしろ好きです。

たいていそうじゃないんですよね。奢らないで割り勘にするけど一緒にいて楽しくない人の割り勘にする理由って。

 

割り勘でも付いてくるのかチェックしている。こいつは奢りだから自分の誘いにくるのかどうか。みたいなこと思ってるんだよね。

まあ、そんなくだらないこと考えて誘ってるから楽しくないんですよ。少しドキッとした人はちょっと考え直してみたほうがいいですよ。

さいごに

この記事でなにが言いたかったのかというと、年上の人は奢れ。ってことではなく、40代になってまで、せこいことしちゃうような人間には絶対になりたくない。

でも、ずっと会社にいたらそんな人間になっちゃう可能性があるし、年下には奢ってあげたいという思いがあるのも会社を辞めた理由のひとつです。

 

まあ、先輩は奢らなくてもいいけどちょっとくらいは多めに出してあげようね!

もし割り勘にするなら偉そうにしないほうがいいですよ。なんでお金の面で対等なのに他の面で気を遣わないといけないの?ってなっちゃいます。ぼくの場合はですけどね。

いまは会社員じゃないのでまったく気にしてません。

この記事を書いた人
シロハヤ
シロハヤ
朝起きるのがつらすぎて一部上場企業を退職。無職時代をなんとか乗り越えてからは自堕落な生活に…… ヒモ体質な自分を変えるために現在はWebライターとして活動中。 時間と場所に縛られないライフスタイルをモットーに発信しています。 詳しいプロフィールはこちら
\ SHARE HAPPY /
この記事もよく読まれてる٩(ˊᗜˋ*)و

感想やご質問はお気軽に٩( ᐛ )و

メールアドレスが公開されることはありません。