格安SIM

【料金比較】LINEモバイルとmineo(マイネオ)はどちらがお得?使い方別で解説!

【料金比較】「LINEモバイル」VS「mineo(マイネオ)」格安SIM対決!
本記事の内容

  • LINEモバイルとmineo(マイネオ)の料金比較
  • 電話をあまり利用しない人のための比較表
  • 電話かけ放題を利用したい人のための比較表
  • 定額通話を利用したい人のための比較表
  • 別の格安SIMとの比較

本記事では、LINEモバイルとmineo(マイネオ)の料金を比較表を使って、めちゃくちゃわかりやすく比較しました。

ちなみに電話をあまり利用しない人は、1ヶ月で30分以下くらいの定義です。

忙しい人のために「LINEモバイル」と「mineo(マイネオ)」のおすすめポイントを紹介!

LINEモバイルのおすすめポイント

  • データ通信のみなら最安値!(月500円)
  • LINE・インスタ・ツイッター・フェイスブックが通信量フリーで使える!
  • LINEの年齢確認機能が利用できる!

LINEモバイル公式サイト

mineo(マイネオ)のおすすめポイント

  • 500MBのプランから選べる!
  • 月の容量を細かく設定できるので上手く使えば通信費を抑えられる!
  • U-NEXTなどの動画配信サービスを半額で利用できる!

mineo(マイネオ)公式サイト

さらに詳しく知りたい人は、本記事で比較表を使ってさらにわかりやすく比較しています。

電話をあまり利用しない人向けの比較表「LINEモバイル」VS「mineo(マイネオ)」

LINEモバイルmineo(マイネオ)
月額容量データ通信のみ音声通話付データ通信のみ音声通話付
500MB700円1310円
1GB500円 or 620円1200円800円1410円
3GB1110円1690円900円1510円
5GB1640円2220円
6GB1580円2190円
7GB2300円2880円
10GB2640円3220円2520円3130円
20GB3980円4590円
30GB5900円6510円

※mineo(マイネオ)はauプランの料金。ドコモプランの場合は、表示価格より90円料金が高くなります。データ通信のみのプランはSMSが利用できない。

※LINEモバイルの月1GBで500円プランは、SMSが利用できない。LINEモバイルの全プランでアプリ「LINE」は通信量フリー。3GBプラン以降は、インスタグラムやツイッターなどのアプリも通信量フリー。

あまり電話を利用しない人はどちらの格安SIM(MVNO)がオススメ?

月に1GB以下しか容量を使わない人は「LINEモバイル」

1GB以下のプランだとLINEモバイルのほうがお得です。

さらに、LINEモバイルはLINEアプリの通信量がフリーなのでWi-Fiがなくても通信量を気にせずLINEが利用できます。

月に3GB以上使う人は「mineo(マイネオ)」

月に3GB以上利用する場合は、mineo(マイネオ)がおすすめです。

どのプランもLINEモバイルよりmineo(マイネオ)のほうが安いです。

LINEやSNSアプリをよく利用する人は「LINEモバイル」

ただし、LINEモバイルの3GB以上のプランは、下記の4つのアプリが通信量フリーで利用できます。

  • LINE
  • Instagram(インスタグラム)
  • Twitter(ツイッター)
  • facebook(フェイスブック)

なので、上記のアプリをよく使っている人はLINEモバイルにしたほうが月の容量は多く使えることもあります。

ちなみにぼくは上記のアプリをまあまあ使うし、外出先でも気にせず使いたいのでLINEモバイルにしています。

電話かけ放題を利用したい人向けの比較表「LINEモバイル」VS「mineo(マイネオ)」

LINEモバイルmineo(マイネオ)
月額容量かけ放題オプションを追加
500MB2160円
1GB2080円2260円
3GB2570円2360円
5GB3100円
6GB3040円
7GB3760円
10GB4100円3980円
20GB5440円
30GB7360円

※どちらも音声通話付きのプラン(表参照)にかけ放題オプションを追加した場合の料金。

電話かけ放題の時間は「LINEモバイル」「mineo(マイネオ)」どちらも10分

どちらの格安SIMもかけ放題オプションは10分間利用することができます。

LINEモバイル→880円/月

mineo(マイネオ)→850えん/月

かけ放題オプションはmineo(マイネオ)のほうが30円お得!

専用アプリを使えば通常の通話料金が半額になる!

LINEモバイルは専用アプリ「いつでも電話」、mineo(マイネオ)は専用アプリ「mineoでんわ」を利用することで通常の電話やかけ放題から超過したときの通話料金が半額になります。

通常の電話料金が半額に!

20円/30秒 → 10円/30秒

mineo(マイネオ)は定額通話オプションも利用できる!

mineo(マイネオ)は、1ヶ月間決められた時間だけ無料で電話を利用できる定額通話オプションをつけることができます。

30分定額通話→840円/月

60分定額通話→1680円/月

かけ放題のように10分以上かけることもある人は、こちらのオプションを利用するのもアリですね。

電話かけ放題を利用したいあなたにぴったりの格安SIM(MVNO)はどっち?

月に1GB以下しか容量を使わない人は「LINEモバイル」

1GB以下のプランだとLINEモバイルのほうがお得です。

さらに、LINEモバイルはLINEアプリの通信量がフリーなのでWi-Fiがなくても通信量を気にせずLINEが利用できます。

月に3GB以上使う人は「mineo(マイネオ)」

月に3GB以上利用する場合は、mineo(マイネオ)がおすすめです。

どのプランもLINEモバイルよりmineo(マイネオ)のほうが安いです。

LINEやSNSアプリをよく利用する人は「LINEモバイル」

ただし、LINEモバイルの3GB以上のプランは、下記の4つのアプリが通信量フリーで利用できます。

  • LINE
  • Instagram(インスタグラム)
  • Twitter(ツイッター)
  • facebook(フェイスブック)

なので、上記のアプリをよく使っている人はLINEモバイルにしたほうが月の容量は多く使えることもあります。

ちなみにぼくは上記のアプリをまあまあ使うし、外出先でも気にせず使いたいのでLINEモバイルにしています。

結果的にどちらの格安SIMがおすすめ?

最低限しか使わない&SNSアプリをよく使うなら「LINEモバイル」

月に1GBくらいしか使わない人や下記のアプリをよく使う人はLINEモバイルがおすすめです。

  • LINE
  • Instagram(インスタグラム)
  • Twitter(ツイッター)
  • facebook(フェイスブック)

上記のアプリが通信量フリーで利用することができます。

自分がどれくらい使っているかで、どちらがいいか決まるので一度確認してみるといいです。ちなみに、ぼくは上記のアプリをよく使っているのでmineo(マイネオ)からLINEモバイルに乗り換えました。

さらに、LINEモバイルはLINEの年齢確認機能が利用することができます。

LINEモバイル公式サイト

自分に合ったプランを選んで費用を抑えるなら「mineo(マイネオ)」

mineo(マイネオ)は、月に3GB以上のプランならLINEモバイルよりも安い通信費で利用することができます。

さらに、細かいプランがあるので、自分に合ったプランにすれば最低限の通信費しか払わなくていいのでコストを抑えられます。

オプションもいろいろあるので、自分に合うようにプランを選択するとかなり通信費を抑えることができるのおすすめです。

通信速度もストレスのない程度に使えます。

mineo(マイネオ)公式サイト

 

別の格安SIMとの比較を見たい人

【料金比較】「UQモバイル」VS「mineo(マイネオ)」格安SIM対決!
【料金比較】UQモバイルとmineo(マイネオ)はどちらがお得?使い方別で解説! 本記事では、UQモバイルとmineo(マイネオ)の料金を比較表を使って、めちゃくちゃわかりやすく比較しました。 ちなみに電...
【料金比較】「UQモバイル」VS「LINEモバイル」格安SIM対決!
【料金比較】UQモバイルとLINEモバイルはどちらがお得?使い方別で徹底解説! 本記事では、UQモバイルとLINEモバイルの料金を比較表を使って、めちゃくちゃわかりやすく比較しました。 ちなみに電話をあ...
格安SIM「LINEモバイル」と三大キャリアを徹底比較【iPhone Xを買いたい人向け】
【比較】LINEモバイルと3大キャリアはどちらがお得?【iPhone Xが欲しい人向け】本記事は、以下に当てはまる人のための記事です。 「iPhone X」を購入したいと思っている。 ドコモ・ソフトバンク...
あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。