ライフハック

教科書や専門書が売れるおすすめの買取サービス3選【無料査定で簡単】

教科書や専門書などが売れる買取サービス3選!処分する前に無料査定してみよう。手間なく簡単にできる!

本記事では、大学教科書・医学書・専門学校教科書などを買い取ってくれる買取サービスを3つ紹介します。

本記事で紹介している買取サービスなら、カバーがなかったり、マーカーを引いてたり、書込みがあっても買い取ってくれます。

どうせ捨てるなら査定してもらってみると思わぬ金額になるかもしれませんよ!

10冊以上なら送料無料で、自分が金額を負担することは一切ないです。物置にずっと置いていても仕方がないので、一度やってみましょう。

手っ取り早く買取してもらいたい人向け!

 

教科書や専門書などの買取サービスの主な流れ

  1. 申込フォームに必要事項を入力する。
  2. 売りたい教科書や専門書をダンボールにまとめる。
  3. 案内に従って、送る。または集荷してもらう。
  4. 査定を待つ。
  5. 指定した口座や方法でお金を受け取る。

これだけで買取依頼から査定まで完了します。

本記事で紹介しているおすすめの買取サービスは、最短3日~2週間くらいで査定が終わるのでスピード感があるので使いやすいです。

教科書・専門書・医学書の買取サービスおすすめ3選!

教科書や専門書の買取サービス最大級でおすすめの「専門書アカデミー」

大学教科書・専門書買取サービス「専門書アカデミー」

  • 集荷してくれるので家で待つだけでOK!
  • さまざまなジャンルの教科書を買取!
  • 最大40%買取金額アップ!

専門書アカデミー」は、大学教科書・専門書・医学書の買取サービスとして最大級。

売りたい教科書をダンボールに入れて送るだけ、家からすべてできちゃいます。

10冊以上送る場合は、送料無料に。さらに、以下のように条件を満たすと買取金額がアップします。

  • ダンボールを自分で用意すれば買取金額が10%アップ
  • 自動集荷依頼をすれば5%アップ

 

10%は大きいのでスーパーなどで無料でもらえるダンボールや使わないダンボールを使うといいです。

「専門書アカデミー」の査定から買取までの手順は以下の通り。

  1. 申込フォームに必要事項を入力する。
  2. 発送方法等の案内メールに従って荷物を送るか、集荷を待つ。
  3. あとは査定が終わるのを待つ。

たったこれだけで終わるからほんとに簡単。

専門書アカデミー公式サイト

 

医学書・看護系に特化したおすすめの教科書買取サービス「メディカルマイスター」

医学・専門書買取サービス「メディアマイスター」
  • 集荷してくれるので家で待つだけでOK!
  • 医学・看護系の教科書や専門書ならここ!

メディカルマイスター」は、医学・看護系の教科書に特化している教科書買取サービスです。

はじめに紹介した専門書アカデミーと同じ会社が運営しています。なので、同じように家にいるだけで買取依頼から査定まで済ませられます。

医学や看護系の教科書を買い取ってほしい人は、このメディカルマイスターを利用するのがおすすめ。

メディカルマイスター公式サイト

 

書込みやマーカーが引いてあってもいい買取サービス「テキストポン」

大学教科書・専門学校教科書買取サービス「テキストポン」
  • 会員登録不要!
  • 10冊以上で送料無料!
  • カバーのないものや多少の書き込みがあってもOK!

テキストポン」は、教科書・参考書はもちろん専門学校の教科書まで買取してる買取サービスです。

ダンボールに売りたい教科書や専門書をまとめて送るだけでOK。ダンボールは、スーパーやリサイクル置き場とかにあるので、そちらを利用すればタダです。

テキストポンでは、以下のように多少の書込みがあっても買取をしてくれます。

教科書買取サービス「テキストポン」は書込みがあっても大丈夫!こんな風にマーカーが引いてあっても大丈夫!

 

教科書買取サービス「テキストポン」は書込みがあっても大丈夫!こんな書込みがあってもOK!

 

上記のような書き込みがあっても買取してくれます。

査定だけは無料なので、「書き込みがあるから無理…」と諦めずに、とりあえず査定だけでもしてみるといいです。

 

テキストポン公式サイト

まとめ:おすすめの買取サービスを利用して、不要な教科書や専門書を現金にしよう

教科書買取サービスを3つ紹介しました。

この3つの買取サービスがおすすめ

使わなくなった教科書を物置に置いておくのは、もったいないです。捨ててしまうのもなんだかもったいないですよね。

こちらのサービスを利用して、ちょっとでもお金にしちゃいましょう!

 

ABOUT ME
シロハヤ
シロハヤ
朝起きるのがつらすぎて一部上場企業を退職。無職時代をなんとか乗り越えてからは自堕落な生活に…… ヒモ体質な自分を変えるために現在はWebライターとして活動中。 時間と場所に縛られないライフスタイルをモットーに発信しています。 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。