仕事

「仕事ができないやつは他でも通用しない」って言葉は信用するな。

「仕事ができないやつは他でも通用しない」って言葉は信用するな。

会社の上司に「ここで仕事ができないやつは、どこにいっても仕事ができない。辞めても同じだし、むしろ、辞めたら他でやってけない」なんて言われたことありますか?会社を辞める勇気がでない。自分は怒られてばかりで役に立ってないし、上司に言われてるように他でやっていけない気がするから転職できない。

 

いまの会社で役に立たない人間は、他の会社でも役に立たないのか?

 

これは、半分正解で半分不正解です。

ただ、ぼくは99%その通りだとは思いません。いまの会社で役に立たないと言われた人間は、他の会社で通用するかわかりませんが、最低限生きていくだけの収入を稼ぐことくらいは誰でもできます。

ぼくは普通の会社の働き方が合わないから辞めました。

決められた時間に働くのが身体に合わないみたいで、朝起きるのも苦手でよく遅刻をしてました。六年間働いて遅刻は10回以上は余裕でしてます。簡単に言うなら社会不適合者ですね。

だって出社時間に間に合ってないんだもん。

ただ、朝起きるのが苦手とは言いましたが人との約束で寝坊したことはほとんどないです。ゼロではないですが。

そんな社会不適合者なぼくはいま普通に生きてます。はじめのほうは役に立たないと思われていたでしょう。いまでは戻ってきてほしいとか言われるくらいです。

いま成功している人もはじめからなんでもできたわけじゃない

いまは、ぼくも会社員を辞めて好きな時間に起きて働いて、好きなときに遊ぶという生活をしていますが始めからこんな風になったわけではありません。

会社員で職場に配属されて一年目二年目は、よくわからないことが多くなかなか役に立てないことが多かったです。遅刻もかなりしてました、普通の社会人だったら終わってる…

それでもぼくのことを教えてくれていた上司がめちゃくちゃに良い人だったので続けていたんだと思うし、成長できました。会社を辞めるころには後輩もいて教える立場になっていたし、ぼくが退職をしたタイミングで職場の勤務体制が変わりました。

 

ぼく以外の例として、現在はブログで月に100万円以上も稼いでいてめっちゃ優秀そうなマナブさんでさえも会社員時代は上司に怒られてたみたいです。

結局マナブさんは会社から逃げて、いまでは普通の会社員より稼いでいます。

「こんなに使えないやつ見たことない」と上司に言われた人が上司より稼いじゃってる。(マナブさんの上司の年収は知らないけどたぶん超えてると思う。)

はじめから自分に合う会社に出会えるわけない、彼氏彼女と同じ

たぶんいまの会社で役に立たないとか言われて困っている人は、はじめて就職した会社って人がほとんどだと思います。

就活のときはいくつも面接を受けて、その中の一つでしかないですよね?

おれにはここしかない!って一つだけ受けたって人はほぼいないと思います。

いくつも受けた中の一つなんだから、

日本にめちゃくちゃ会社がたくさんあるし、仕事は溢れるほどあります。ぼくも会社を辞めて無職になったときに知り合いから働かない?って何人も声かけられました。

もし、自分で生活費を稼げなくなったらそのときはお願いしようと思ってます。

がんばって就職した会社だから辞めるのがもったいない

絶対そう思う人もいるでしょう…

ぼくが働いていた会社も一部上場企業だったので親や親戚からは「辞めるのはもったいない。」って言われました。

たしかにもったいないという気持ちもわからなくないです。

ただ、良い大学に入るために勉強して、良い大学に入ってかもしれませんが、いまの会社のために入るためにがんばりましたか?

大学を卒業した人は、いい企業に入るために4年間続けて通ってお金も払っていたけどいまの会社に入りたくて大学に通っていた人は少ないと思います。

 

大学は4年間ですが、人生はその数十倍も長いです。これから定年まであと何十年あるんでしょうか…

いままでがんばった時間は無駄にはならないです。むしろ、まだまだこれからの時間を自分が成長しないような会社にいるほうがもったいないです。

ぼくが入った会社は一部上場企業でしたが、ずっといても自分が成長しないと思ったので辞めました。一年経ってもその会社の人と会ったりしてますが、相変わらず変わってません。遊ぶのは楽しいのですがビジネスやお金に対しての考え方が違うので辞めてよかったです。

自分に合った仕事や会社は絶対どこかにある

いまの会社が合わなくても、日本すべての会社が合わないわけではありません。

ぼくは、決まった時間に起きて、決められた時間働くのがめちゃくちゃ自分の性格には合わないのでほとんどの会社と合わないと思います。なので、自分の好きな時に作業ができるアフィリエイトやブログを始めました。

最近では、リモートワークOKだったり、完全フレックスの会社もたくさん出てきているので自分の学びたい職種の会社なら働くのもアリかなと思ってます。

 

芸能界でも、いまは人気者の若手俳優や女優だって、長い下積みを経て、自分に合った作品や仕事に出会うことで芽を出している人がたくさんいますよね。

AKBはいまや日本史上No.1のアイドルグループですが、昔は劇場で数十人のお客さんしかいなかった時代もある。それが何年も続いていまがある。

AKBに関しては続けて実ったパターンですね。あとは、お笑い芸人がお笑いを諦めて、飲食店などの事業で成功するパターンとか。

職種が変わってから、伸びるなんてことがどこでも起きてます。

周りと比較しなくていい

上司に周りと比べてお前は出来が悪いとか言われたり、自分であの人に比べて自分は全然ダメだ…なんて考えないほうがいいです。

人間には得意不得意がありますし、成長スピードだって違います。

周りと比較しなくて、目標と掲げてがんばるのはいいことですが、周りと比較して「自分はどうして全然ダメなんだ…」と悲観的になるのは無駄すぎます。

はっきり言って上には上がいますし、下には下だっています。下を見つけるのは簡単で楽ですが絶対に下を見るのはやめましょう、なにも成長しないし、自分がその下のレベルに近づくだけです。

過去の自分と比べよう

どうしても周りと比べて悲観してしまう人は、過去の自分と比べるようにしましょう。

過去の自分、昨日の自分、一ヶ月前の自分と比べて成長できているか?

全然変わらない人もいます。でも、成長しようと努力している人は絶対に過去の自分と比べて変わっているはずです。

自分がやれるだけのことをするのはどんな仕事でも大事です

会社を辞めるというと逃げだとか言われたりすることもあります。

ほんとうに辛いならぼくは積極的に逃げていいと思いますし、逃げることをオススメします。マナブさんも逃げたことで救われています。

ただ、自分が全然努力していないのに、ただめんどくさいから・上司がうるさいからという理由で辞めるのはよくないです。

自分がやれるだけのことはしてみないとどんな結果になっても成長しません。自分がやれるだけのことはしたなら、どんな結果になっても成長につながります。

がんばりすぎで過労死には気をつける

ただ、ひとつだけ気をつけてほしいのはがんばるすぎて過労死やストレスで病むこと。

過労死ってほんとにあるんですよ。

なので、がんばるすぎには気を付けてください。自分が思っているより他人から受けるストレスはかなり身体に負担がかかっています。

つらいと感じたら、素直に逃げてください。

一人で始めるときは結果が出るまで死ぬ気でがんばる

反対に、一人でなにか始める人は死ぬ気で努力しないと簡単には結果が出ません。

ぼくがやっているアフィリエイトやブログだって適当にやっていても結果は出ないです。死ぬ気で考えて作業しないと結果は出ません。

一日一時間程度やるだけですぐに結果が出るわけじゃないです。

自分のやりたいこととマッチしている仕事を選ぼう

いまの会社が自分に合わないなら自分に合う会社を探しましょう。

いまの時代に自分に合わない会社にしがみつく必要はないとぼくは思います。

とても便利な転職サイトがいくつもあるし、会社員という働き方が嫌な人はフリーランスになるという方法もあります。

フリーランスが仕事しやすいマッチングサイトもあるのでかなり働き方は昔に比べて選択しやすくなっているんです。

まとめ|自分に合う仕事をはやく見つけよう

すぐには自分に合った仕事が見つからないかもしれませんし、自分にどんな仕事が合うのかもわからないかもしれません。

ですが、いまの会社が合わないと思うなら他の会社を探して転職するか、フリーランスの道を選ぶのか。ぼくのようにとりあえず退職して個人で稼げるようにがんばってみるのか。

自分の人生なので、自分がいやなことばかりして無駄にしないようにしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。