ウーバーイーツ配達員

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?仕組みやデメリットを解説!

UberEats配達員のメリット・デメリットは?気になる質問にも回答!
Uber Eats(ウーバーイーツ)ってそもそもなに?Uber Eatsはバイトより稼げるとか聞くけど仕組みをわかりやすく教えてほしい。

本記事では、そんな疑問にお答えします。

この記事を書いている僕は、実際にUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして100回以上配達した経験があります。

本記事の内容

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組み
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員のメリット・デメリット
  • Uber Eatsでよくある質問まとめ

Uber Eats配達パートナーの仕組みやメリット・デメリットを解説します。よくある質問にも回答しているので参考になれば幸いです。

\ Uber Eatsでキャンペーン中 /

今ならUber Eatsで1000円分のクーポンが使えて、タダで料理が食べれる!(まだUber Eatsで料理を注文したことがない人限定)

1000円分のクーポンをもらう方法は、アプリダウンロード後に 「プロモーション」▶プロモーションコードを追加▶「ins6jvbj」を入力してクーポンGET!
Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

キャンペーンはいつ終了かわからないのでお早めに…!

記事の目次

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

Uber Eats(ウーバーイーツ)は最新のフードデリバリーサービス

Uber Eatsは、マクドナルドやケンタッキーなどのファーストフード店から人気のレストランやタピオカドリンクなど、さまざまな料理をアプリやWebから注文できるサービスです。

「LINEデリマ」や「出前館」よりも手軽に幅広い料理が注文できます。

Uber Eatsはアプリから簡単に料理が注文できる

Uber Eatsは忙しい会社員や料理を作るのがめんどくさい時に活躍します。

  1. Uber Eatsアプリを開く
  2. 料理を選択する
  3. 注文する
  4. Uber Eats配達パートナーから料理を受取る

これだけで30分~1時間後には美味しい料理が食べられます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は自宅以外にも届けてくれる

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、自宅以外にも配達可能です。

例えば、

  • お花見をしている公園
  • オフィスや会議室
  • 友人の家

といったように、注文時に場所を指定すれば好きな場所で料理を受け取れます。

指定場所は配達エリア内のみになるので注意してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は利用できるエリアが限られている

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、利用できるエリアが限られています。

現在は、都心部が中心で以下の一部エリアにて利用ができます。

  • 東京
  • 横浜・川崎
  • 神戸
  • 京都
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡

下記アプリから自分の住所を入力すると配達可能エリアかわかります。

\ Uber Eatsでキャンペーン中 /

今ならUber Eatsで1000円分のクーポンが使えて、タダで料理が食べれる!(まだUber Eatsで料理を注文したことがない人限定)

1000円分のクーポンをもらう方法は、アプリダウンロード後に 「プロモーション」▶プロモーションコードを追加▶「ins6jvbj」を入力してクーポンGET!
Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

キャンペーンはいつ終了かわからないのでお早めに…!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員とは?仕組みを解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の仕組み

Uber Eats(ウーバーイーツ)利用者
Uber Eats(ウーバーイーツ)利用者
お腹減ったけど、家になにもないし、外に出るのもめんどくさい。でも、普通にパスタとサラダとか食べたいなあ…
Uber Eats(ウーバーイーツ)使おうっと。

注文したい人がアプリを使ってお店を選んで注文をします。

すると、リアルタイムで注文されたお店付近にいる配達可能なUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが起動しているアプリに配達依頼の通知がきます。

配達依頼をUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーが受けることができます。

依頼を受けたら、指定されたお店にいき、商品を受け取ります。商品を受け取って、注文した人の場所がナビされるのでナビに従い商品を届けます。

無事に商品を渡して、配達完了です。

商品を受け取ったお店から商品を届けた場所までの距離に応じて報酬(お金)がもらえます。

お金は注文した人からではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)のほうから規定日に銀行振込されます。なので、「配達した先でお金を払ってくれなかった!」という金銭トラブルに巻き込まれることもないので安心です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員が気になる人は客として利用してみるとわかりやすい

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに興味のある人は、とりあえず自分がお客としてUber Eats(ウーバーイーツ)を利用してみるといいです。百聞は一見に如かず。

自分が利用して、届けてくれる人を見ると、どんな感じなのかがなんとなくわかると思います。ぼくも一度利用して、「こんな感じなんだな~」ってなりました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の利用は、アプリから注文することができます。

シロハヤ
シロハヤ
Uber Eatsを届けてくれる人は、みんなUber Eats配達パートナーです。   

\ Uber Eatsでキャンペーン中 /

今ならUber Eatsで1000円分のクーポンが使えて、タダで料理が食べれる!(まだUber Eatsで料理を注文したことがない人限定)

1000円分のクーポンをもらう方法は、アプリダウンロード後に 「プロモーション」▶プロモーションコードを追加▶「ins6jvbj」を入力してクーポンGET!
Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

キャンペーンはいつ終了かわからないのでお早めに…!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員で働く7つのメリット

ウーバーイーツ配達員のメリット

  1. 自分の好きなときに働ける
  2. 面接なしですぐに働ける
  3. 髪型や服装が自由
  4. コツを掴めばアルバイトより稼げる
  5. 毎週振込される
  6. 普段は行かないお店や住宅に行ける
  7. いつ辞めてもいいし再開してもいい

こんな感じでUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事は、とにかく自由度が高いです。

自分の好きなときに働くことができる

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの最大のメリットは、自分の好きなときに働けることですね。

ほかの仕事だと、シフトが組んであったり、決められた時間にバイトに行かないといけません。気分が悪いときや急な用事が入ったときは、だれかに代わりを頼んだりしないといけないですよね。

でも、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、休みたかったら休めばいいし、急な予定が入っても気にせず遊びに行くことができます。しかも、だれかに代わりも頼む必要もなく、だれにも迷惑をかけません。

ほんとに好きな時間に働けちゃいます。

ただし、働けるのはだいたい朝9時~夜12時前後までです。なので、深夜に働きたくても働くことができません。

履歴書も必要ないし面接無しですぐ働ける

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員は、面接がありません。

  1. Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに登録する
  2. 登録説明会を受ける→予約不要、1時間程度で完了
  3. 配達用バッグを受取る

これだけでUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになれます。

アルバイトだと、履歴書を書いて面接して実際に働けるかどうかは待たないといけませんよね。かなり日にちをロスします。

服装や髪形も自由

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの服装や髪形は自由です。

ただし、飲食店からお客様の家に届けるという仕事なので、清潔感のない服装はやめておきましょう。最低限の清潔感には気を付けるようにしたほうがいいです。

ぼくがUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをしているときは、遊ぶ予定がある日は私服、特に予定がない日はジャージとかでやってます。

コツを掴めば普通のアルバイトより時給が高いので稼げる

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは稼げない?って話をよく聞きますが…上手くやれば稼げます。

ただし、上手くやらないと普通の時給と同じくらいです。1000円前後かな?

ってか1000円前後でも自分の好きなときに働けて、服装も髪型も自由な仕事なんてあまりないので良いと思います。

慣れてくると、無駄なこともなくなってくるので時給1500円くらいは超えれますね。ぼくは配達3日目(配達回数は10回くらい)くらいで慣れてきて、時給換算で2000円近くいきました。

すぐに飽きて半日くらいで終わるので1日数万円とかはやったことないですが…

道覚えるのが得意な人はかなり稼げる気がします。ぼく、方向音痴なのでかなり苦戦しましたけど、方向音痴なぼくでも時給1500円は超えてます。目安にするといいです。

東京エリアにて、自身のアカウントにて配達した報酬記録。報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

関連記事:【経験者直伝】ウーバーイーツ配達員で稼ぐコツは7つ!まずは時給1500円を目指そう。

毎週振込なのでこまめにお金が使える

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、毎週計算されて振込されます。

なので、他のバイトのように月に1回の給料日を待つことがないです。

人と話す必要がほぼない

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、話ができないとダメなのかなって思うかもしれませんが話さなくても大丈夫です。

ぼくは、そこまでコミュニケーション能力が低いわけではないので、普通に話すつもりだったのですが、ほぼ会話することはなかったです…寂しい。

ウーバーイーツで使った言葉
  • こんばんは、ウーバーイーツです。
  • 注文番号や商品などを伝える
  • ありがとうございます、ありがとうございました。
  • すみません。

たぶんこれだけ使えばOKです。まじで話す機会がありません。笑

トラブル時とかに最低限のコミュニケーションは必要です。「すいません」は万が一こぼしちゃったときに使う言葉です。

普段行かないようなお店や住宅に行ける

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをしていると、普段行かないようなエリアだったり、お店に行く機会があります。

なんかおしゃれで美味しそうなお店が多いんですよね。やってみるとわかります。

「え、なにこのお店…おいしそう…(人の食べ物だけどちょっと食べようかな)」ってなります。

合わなければ辞められるし、すぐに再開できる

一度Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録を済ませれば、その日から仕事を始めることができます。

配達は1回ごとなので、1回配達をしたら仕事を終わってもOKです。ぼくの場合は、初日は3回配達してとりあえず終わりました。1時間ちょっとですね。

なので、やってみて合わなければ自由に辞めていいですし、なにか手続きをする必要もありません。

また、始めたくなったら勝手にアプリを起動して始めるだけです。

\ 面接無しですぐに働ける /

【a】Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナー募集

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーのデメリット

  1. 自転車かバイク(原付)が必要
  2. 完全歩合制なので配達しないとお金はもらえない
  3. 悪天候が続くときつい
  4. 出会いはほぼない

自転車かバイク(原付)が必要

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして配達するには自転車か原付が必要です。

ただ、購入しなくても大丈夫。レンタルで電動自転車や原付を借りることができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録説明のときに教えてくれるので聞くといいです。

本気で稼ぐなら原付のほうがいいです。楽だし、距離も稼げます。

完全歩合制なので配達しないと稼げない

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、完全に歩合制です。

いつ仕事をするのも自由ですが、仕事をしない限りお金はもらえません。

キャバクラみたいに待機時給も発生しないし、飲食店みたいにお客さんがいなくて、なにもしていないときにも時給が発生したりはしません。

ほんとに配達した分だけしかもらえません。

ただ、配達の多いエリアにいたら注文が途切れることはなかったです。

悪天候が続くときつい

雨の日などでもUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、配達することができます。

でも、雨の日なんかにやりたくないですよね?自転車だったら体力的にもきついです。

デメリットとして悪天候が続くときついと言いましたが、悪天候って実は稼ぎ時なんですよね。雨や雪などの悪天候の日は、いつもより報酬が多くもらえます。

雨の日はやりたくない人が多い&外に出たくないからUber Eats(ウーバーイーツ)利用者が増える→1人あたりの注文がたくさんくる

雨などの悪天候時は、普段の1.3倍~の報酬になったりします。

なので、普段よりたくさんが注文が入るし普段よりも高い報酬になるので、かなり稼げちゃいます。

ほぼ出会いがないので友達はできない

他のバイトのように、アルバイト仲間でワイワイとか一切ありません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをしていると、同じように他の配達を見かけますが話すことはありません。

なので、ほぼ友達ができることはないと思ったほうがいいです。

もしかしたらUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーオフ会とかあったりするのかな…

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに関してよくある質問

Q.自転車や原付を持っていないけど大丈夫?

レンタル自転車があるので大丈夫。Uber Eats(ウーバーイーツ)が提携しているドコモのシェアサイクルなら電動自転車なのでめちゃくちゃ楽です。

30分150円から借りられるので、わざわざ購入しなくても試すことができます。

関連記事:【比較】ウーバーイーツはロードバイクか電動自転車どっち?シェアサイクルがベスト。

Q.車で配達できる?

車での配達は許可されていません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーができるのは、自転車または125cc以下の原付バイクのみです。

Q.Uber Eats(ウーバーイーツ)に必要な持ち物は?

基本的には、Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリを利用できるスマホと自転車があればできます。ウーバーイーツ用のリュックは支給されます。

その他にスマホ用の自転車ホルダーなどがあると便利です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録してから実際に始めるまでに必要な持ち物はこちらの記事にまとめてあるので参考にしてください。

関連記事:ウーバーイーツ配達員の持ち物を経験者が全解説【これさえあればOK】

Q.Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは女性でもできますか?

余裕で可能です。

電動自転車なら脚力がなくてもスイスイ漕げるので女性でもできます。

Q.ぶっちゃけ稼げる?時給はどれくらい?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの時給は、○○円!!!

ってハッキリとは言えません。

効率よくやれば稼げますし、効率が悪い人だとあまり稼げません。

ざっくりとした目安ですが、レンタルの電動自転車で1回の配達30分くらいで500円~800円くらいが多いです。

なので、ゆっくりやっても時給1000円以上は超えます。

コツを掴んでいけば、時給1500円くらいは超えるし、時給2000円以上も狙えます。

東京エリアにて、自身のアカウントにて配達した報酬記録。報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

関連記事:【経験者直伝】ウーバーイーツ配達員で稼ぐコツは7つ!まずは時給1500円を目指そう。

Q.どこまでが経費になりますか?

基本的には、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに必要で購入したものだけです。

例えば、スマホを固定するための道具を買ったのなら100%経費になりますし、自転車などのレンタル代や原付のガソリン代も経費になります。

ただし、スマホの通信費や仕事中の食事代までは経費になるか微妙です。

Q.副業がNGな会社なのでばれないようにできますか?

場合によると思います。

会社員の人は、給料とは別に年間で20万円以下の収入なら確定申告をする必要がないので、20万円以下に抑えればなにも手続きをしなくて済みます。ただし、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをするためのレンタル代などを経費として計上することができません。

まとめ|Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは効率のいい仕事

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーについて、経験者としてまとめました。

  • 働く時間も服装も日にちも自由!
  • 配達した分だけお金がもらえる。
  • リュックは支給してもらえる&自転車や原付はレンタルできる。
  • 上手くやれば稼げます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーについて知ることができたと思います。

副業としてかなり理想的な働き方なんじゃないでしょうか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして働くための登録説明は、それぞれ決められた場所で受ける必要があります。

登録説明自体は、1時間以内に終わるのでサクッと済ませておきましょう!

もしわからないことや聞きたいことがあれば遠慮なくぼくのツイッター(@shirohaya10)かLINE@まで連絡してくださいね。

Uber Eats(ウーバーイーツ) 公式サイト

Uber Eats(ウーバーイーツ) 配達パートナーに登録する

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーへ登録する流れ

  1. 登録サイトへアクセスする。
  2. 必要事項を入力して登録する。
  3. 登録センターへ行って説明を受ける。
  4. 運が良ければその日のバッグがもらえてその日から仕事できます。
  5. 登録する人が多いと後日バッグが郵送されます。

東京だと以下のどちらかで登録説明を受けることができます。

【Uber Eats(ウーバーイーツ)東京パートナーセンター】
住所|
東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル1F
営業時間|12:00〜19:00

【Uber Eats(ウーバーイーツ)登録センター(秋葉原)】
住所|東京都千代田区神田須田2-1-1 ザ・パークレックス神田須田町 4F
営業時間|12:00〜19:00

ABOUT ME
シロハヤ
シロハヤ
朝起きるのがつらすぎて一部上場企業を退職。無職時代をなんとか乗り越えてからは自堕落な生活に…… ヒモ体質な自分を変えるために現在はWebライターとして活動中。 時間と場所に縛られないライフスタイルをモットーに発信しています。 詳しいプロフィールはこちら
当ブログ経由の登録でUber Eats配達パートナー特典GET!

Amazonギフト券1万円分がもらえます

当ブログの招待コードから登録すると、Amazonギフト券1万円分と配達時にオンラインサポートなどの特典があります。

ウーバーイーツ配達員を始めるなら「招待コード」を利用して登録するのがおすすめです!

当ブログの招待コードから登録した場合の特典
  • 既定の日数までに50回配達達成でAmazonギフト券(1万円分)プレゼント ※1
  • 50回配達するまでオンラインサポート ※2
  • LINE@にて優先的に回答

※1:規定回数は変更する場合があります。
※2:LINE@やSkypeなどで対応。要望があればなるべく希望に合わせます。

はじめて配達をする人はわからないことが多くて不安かと思います。僕がそうでした。

「もしも、サポートがあったら安心して始められるな」と思い、サポート特典を付けることにしました。

もちろん当ブログから登録してない人でも質問があればお答えするので遠慮なく質問していただければと思います。

ただ、優先的にお答えできるとはお約束できないのでご了承ください。

ウーバーイーツ配達員の招待コード特典をもらう手順

特典を受け取るまでの手順
  1. 当ブログのLINE@を友達追加する
  2. ご自身のお名前(ローマ字可)と「招待コード希望」と送信する
  3. 招待コードを送信するので登録時に入力する
  4. 規定回数配達までサポート
  5. 規定期間内に規定回数配達して1週間以内にAmazonギフト券をプレゼント

このような流れになっています。

シロハヤ
シロハヤ
もしも、わからないことや気になることがあれば、遠慮なく質問してくださいね。

 

\ LINE@はこちらから /

 

この記事もよく読まれてる٩(ˊ ᗜˋ*)و

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。