副業

【アプリの使い方】UberEats配達パートナーの仕事の流れを解説!これだけ見れば失敗しない。

【アプリの使い方】UberEats配達パートナーの仕事の流れを解説!これだけ見れば失敗しない。
UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーってどんな感じに仕事をするのかわからないから、だいだいの仕事の流れを知りたい。アプリを使うらしいけどその使い方もなんとなく知りたい。

本記事では、そんな疑問にお答えします。

実際にUberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして働いたことのあるぼくがUberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーのアプリをどうやって使って仕事をするのか解説します。

本記事を見ておけば、UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして仕事をするときにテンパらずに失敗を防ぐことができます。

本記事の内容

  • UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れ
  • UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーのアプリの使い方

▼UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーで仕事をする前の始め方についてはこちらの記事(参考|ウーバーイーツ配達パートナーの始め方!登録から仕事までの流れまで解説【UberEats(ウーバーイーツ)】)を見ていただけると参考になるので見てもらえると嬉しいです。

ウーバーイーツ配達パートナーの始め方!登録から仕事までの流れまで解説【Uber Eats】
UberEats配達パートナーの登録方法から始め方を解説【ウーバーイーツ】本記事を見れば、UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーで仕事をするために必要な持ち物や手順がわかります。本記事の通りに進めばU...

本記事を見てもわからないことや気になることがあれば、ぼくのツイッター(@shirohaya10)かLINE@まで遠慮なく聞いてください!お役に立てれば幸いです。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして仕事をする流れ

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして仕事をする流れは以下の通り。

  1. アプリをオンラインにする。
  2. 配達依頼を受ける。
  3. お店に商品を受け取りに行く。
  4. 注文者へ商品を届ける。

2018年12月からアプリがアップデートされて、少しだけ変わってます。なので、②~④のアプリ画像は、12月以前のアプリです。大まかな操作は変わらないので問題ないです。

アプリをオンラインにして配達依頼がくるようにする

▼アプリを開くと、このような画面になります。

この状態では、配達依頼を受けることができません。画面下の中央部の[出発]を押すとオンラインになります。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れ

▼下記画像のように画面下がオンラインになったら、配達依頼が届くようになります。

依頼を受けないときはオフラインにしておきましょう。オフラインにするときは、画面下の[オンラインです]を押すとオフラインにするボタンが出るのでそのボタンを押すだけです。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れ

このまま起動させておくと配達依頼が届きます。アプリを切らない限りオンラインのままなので気をつけましょう。

配達依頼を受ける

▼配達の注文が入ると依頼がきて、ピロン!ピロン!と音が鳴って下記の画像のように表示が出ます。アイコンを押すと、配達依頼を受けることができます。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れ

このピロン!ピロン!って音がかなりでかい。

上記のように配達依頼がきているのに注文を受けないと、自分自身の評価が落ちて、配達依頼が届きにくくなるので注意しましょう。

1~2回程度ならそこまで影響はなかったです。

お店に商品を取りに行く

▼配達注文を受け付けると、アプリの地図上に食事を受け取る店舗が表示されます。地図を参考に見ながら、お店に向かいます。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れ

▲お店に着いたら、[ピックアップ]を押す。以下のような画面表示になります。

お店に入って、「UberEats(ウーバーイーツ)です」と伝えましょう。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れ

▲注文番号を聞かれるので、アプリを見て教える。今回の場合は「FB174」です。

商品を受け取るときにきちんと商品を確認します。間違ってたらめちゃくちゃめんどくさいので、きちんと確認しましょう。

▼確認をして、OKだったらチェックボタンとお店の対応に応じて、GoodかBadか選択して[次へ]を押します。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れ

商品を注文者へ配達する

▼お店を出て、次は注文者へ配達です。

地図の表示に従い配達をしましょう。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れ

▼配達を開始すると、下記の画像のように注文者の場所が表示されます。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れ

注文者の場所に到着したら商品を届けましょう。

ピンポンを押して、「UberEats(ウーバーイーツ)です」と伝える。ドアは開けてもらうのを待ったほうがいいです。住宅によっては、ビルだったり受付があったりするので、そのときの状況に応じて判断しましょう。わからなければ注文者へ聞けるので、時間ロスしないためにも聞くといいです。

▼配達依頼が入っている状態で、別の注文依頼があるときがあります。

まだ慣れてない人が同時に2件やると確実にテンパってトラブルを起こしやすいので、[新たなリクエストを停止する]を押しておきましょう。

こうすることでオフライン状態にできて、新たな注文依頼がこなくなります。

慣れてきたらじゃんじゃん受けましょう、同時の配達依頼はラッキー!効率よく稼げます。

 

▼無事に商品を渡すことができたら、配達完了の操作をします。[完了]を押す。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れ

▼商品を渡した人を選択して[次へ]を押す。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れ

▼評価を選択して[保存する]を押して、お仕事完了です!おつかれさまでした!

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れこれで配達が完了です。

お店から注文者の距離に応じて報酬がもらえます。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーアプリの使い方

▲こんな感じです。この配達の場合だと、15分39秒で1140円の報酬。時給換算で4560円です。まあ、そんなに効率よくはいきませんが。

アプリの使い方

報酬ボーナスを調べる

メニュー→売上→プロモーション

▼報酬ボーナスが表示されます。

報酬ボーナスは、主に以下の通り。

  • 特定エリア内での配達で倍率アップ
  • 規定時間に規定回数の配達で一定報酬追加

報酬ボーナスのエリアを確認するときは、自分が配達したい日と時間を選択して押してみましょう。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーアプリの使い方

▼青く囲まれているエリアがブーストにより報酬がアップします。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーアプリの使い方

「1.2×」なら1.2倍です。基本的に1.1~1.3倍くらいです。それ以上のときは、依頼が多いか配達パートナーが少ないかですね。どちらにしても稼ぐチャンスなので、なるべくボーナスが多いところを狙うといいです。

売り上げを確認

メニュー→売上

こんな感じで過去の配達の売上を確認することができます。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーアプリの使い方

オンラインの時間は、配達した時間ではなくオンライン状態にしていた時間です。

まとめ

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れからアプリの使い方まで解説しました。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーは、働く時間も服装も自由なので、他のバイトよりも効率よく稼ぐことができるのでおすすめです。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして働くには登録が必要ですが、3分もあれば登録自体はできます。

UberEats(ウーバーイーツ) 配達パートナーに登録する

 

気になることがあれば、ぼくのツイッター(@shirohaya10)かLINE@まで遠慮なく聞いてください!お役に立てれば幸いです。

UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーのメリット・デメリットを知りたい人はこちらの記事(参考|UberEats(ウーバーイーツ)配達パートナーとは?メリット・デメリットやよくある質問にも解説!自分の好きなように働くことができる神待遇な仕事!)を参考に。お役に立てれば嬉しいです。

 

この記事が役にたったらシェアよろしくお願いします!

あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。