ウーバーイーツ配達員

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の登録方法から始め方【完全ガイド】

ウーバーイーツ配達パートナーの始め方!登録から仕事までの流れまで解説【Uber Eats】

このページを見れば、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員で仕事を始めるための手順や登録方法、持ち物まですべてわかります。

まずは最初に、ウーバーイーツ配達員を始めるまでの流れを紹介しておきます。

  1. Uber Eats配達パートナーのアカウント登録をする(約5分)
  2. Uber Eatsパートナーセンターで登録会を受ける(約30分)
  3. パートナーセンターで配達バッグを受け取ったらいつでも仕事が始められます!

これでUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして仕事ができるようになります。

最後まで読み進めて実践すれば、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして働けるので、参考にしていただければ幸いです。

好きな時間に働けて時給1500円超え⁉
\ アカウント登録は数分で完了 /

Uber Eats配達パートナーに無料登録する30分で終わる登録会に行って配達バッグを受取ったらすぐ仕事が始められる!
続々とUber Eats配達パートナーをやる人が増えてます٩(ˊᗜˋ*)و

登録方法を見る前にチェック!Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員になるには条件がある

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして働くには、以下の条件を満たしている必要があります。

  1. 18歳以上である
  2. 身分証明書がある
  3. ネット銀行以外の銀行口座がある
  4. 免許証がある(原付バイク利用の場合)

上記の条件を満たしていれば、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして働けます。

面接やシフトがないので、通常のアルバイトと比べてハードルも低く自由度が高いので仕事しやすいです。

それでは実際にUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして働くにはどうすればいいのか流れを解説していきます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の登録方法【始め方】

冒頭でも紹介したように、以下の流れで進めていけばUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして仕事ができるようになります。

  1. Uber Eats配達パートナーのアカウント登録をする(約5分)
  2. Uber Eatsパートナーセンターで登録会を受ける(約30分)
  3. パートナーセンターで配達バッグを受け取ったら準備完了!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして仕事をするには、まずはWebからアカウント登録が必要です。

そのあとに、登録説明会に行って30分ほどの説明を聞いて、配達用の専用バッグを受け取ります。

順番に詳しく紹介します。

ウーバーイーツ配達員の始め方STEP1:Uber Eats配達パートナーアカウントに登録する

まずはUber Eats公式サイトへアクセスする。

Uber Eats配達パートナー公式サイト:https://www.uber.com/a/signup/drive/deliver/

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録手順

▲メールアドレス・名前・電話番号・パスワード・自分が仕事する予定の都市を入力して[次へ]を押す。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録手順

▲確認の上同意するにチェックを入れて、[同意して続行する]を押す。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録手順

▲自分が配達する予定の方法を選択する。
原付がない人は自転車で配達を選択しましょう。選択したら[続行]を押す。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録手順

▲自分の顔写真と身分証を送る。それぞれOKだとチェックがつくので[続行]を押す。

プロフィール写真はあとから変更できるので、そこまで気にしなくて大丈夫です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録手順

▲自分が入力した都市に近いUber Eatsパートナーセンターの場所が表示されます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして働くには、アカウントを作成したあとに上記で表示されているUber Eatsパートナーセンターで登録会を受ける必要があります。

登録会は予約不要ですが、営業時間が決まっているので行けるときに行きましょう。

登録会については、次のステップで解説しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録手順

▲アンケートは答えなくても大丈夫です。時間がある人は答えてあげてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録手順

▲これでUber Eats配達パートナーへの登録が完了です。おつかれさまでした!

その後にプロフィール登録だけは済ませておくと、登録会の時間を短縮できます。

次は、空いた時間に登録説明会へ行きましょう。

好きな時間に働けて時給1500円超え⁉
\ アカウント登録は数分で完了 /

Uber Eats配達パートナーに無料登録する30分で終わる登録会に行って配達バッグを受取ったらすぐ仕事が始められる!
続々とUber Eats配達パートナーをやる人が増えてます٩(ˊᗜˋ*)و

ウーバーイーツ配達員の始め方STEP2:Uber Eatsパートナーセンターで登録会またはグループ説明会を受ける

Uber Eats配達パートナーのアカウントを作成したら、登録説明会へ参加するためにパートナーセンターへ行く必要があります。

登録会と言っても、予約不要で当日でも大丈夫です。

Uber Eatsパートナーセンターで必要な持ち物

パートナーセンターで必要な持ち物は、以下の通り。

  • 身分証明書
  • 振込口座用のキャッシュカード
  • 実際に使うスマホ

 

上記の持ち物を用意して登録説明会へ行ってください。

Uber Eatsパートナーセンターの登録会でやること

登録説明会でやることは以下の通り。

  • 報酬振込用の口座を登録する
  • Uber Eats(ウーバーイーツ)アプリの使い方等の動画を見る
  • プロフィール用の写真撮影

 

ここでUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れや報酬を振り込むための口座の登録などをします。

わからないことがあったら遠慮なく聞きましょう。

Uber Eatsパートナーセンター一覧

Uber Eatsパートナーセンターがある都市
  • 東京
  • 横浜
  • 大阪
  • 京都
  • 神戸
  • 名古屋
  • 福岡

配達バッグをもらったらいつでも仕事が始められます。

当日に配達バッグが渡せなかったり、日にちが必要な場合もあるのではやく仕事をしたい人は、なるべくはやく登録会まで終わらせておくといいです。

ウーバーイーツ配達員の始め方STEP3:持ち物を用意する

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナ-として仕事をするのに必要な持ち物は以下の通り。

  • Uber Eats配達バッグ(登録説明会で支給される)
  • 自転車または原付バイク
  • スマホホルダー
  • 「Uber Eats Driver」アプリをダウンロードしたスマホ

 

最低限必要な持ち物はこれだけです。

他には、商品がバッグ内で動かないようにするための緩衝材があると便利です。

その他、あると便利な持ち物は以下の記事を参考にしていただければ幸いです。

関連記事:これだけでOK!Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーで必要な持ち物を解説!

ウーバーイーツで使う配達バッグは支給される

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員で使う専用バッグは、登録会に行ったときに支給されるので用意しなくて大丈夫です。

バッグについて知りたい人はこちらの記事を見てください。

関連記事:ウーバーイーツの配達用バッグについて経験者が解説【3分でわかる】

自転車はレンタルサイクルがおすすめ

自転車があればそれを使えばいいですが、持ってない人はわざわざ購入する前にとりあえずレンタルサイクルでやってみるのがおすすめ。

30分150円ほどで電動自転車が使えます。

レンタルサイクル都市ごとにあるので、そちらを利用すればコストをかけなくても仕事できます。

関連記事:【比較】ウーバーイーツはロードバイクか電動自転車どっち?シェアサイクルがベスト。

ウーバーイーツに使えるスマホホルダーを紹介

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員は、スマホをナビ代わりにします。そのために移動しながらでもスマホが確認できるスマホホルダーは必須です。片手運転は危険すぎるので絶対NG。

スマホホルダーと言っても、

  • ハンドル部に固定するタイプ
  • 自分の腕や手首部分にスマホを装着するタイプ

 

に分かれます。

それぞれメリット・デメリットを紹介しつつ、おすすめのスマホホルダーをまとめたので参考にしていただければ幸いです。

関連記事:ウーバーイーツで使えるおすすめのスマホホルダーを経験者が解説!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の始め方:実際の仕事の流れ

Uber Eats配達バッグを受取って、必要な持ち物も揃えたら準備万端です。

以下の流れでバンバン配達をこなしていきましょう!

  1. Uber Eatsエリア内でアプリをオンラインにする
  2. 配達依頼が来るのを待つ
  3. 配達依頼がきたら受ける
  4. 表示されたレストランへ向かう
  5. レストランで商品を受取る
  6. 表示された注文者の場所へ向かう
  7. 注文者へ商品を受渡す
  8. 配達完了

 

実際に使うアプリの画面を見て勉強したい人は下記の記事で解説しているので参考にしていただければ幸いです。一応、登録会の時にガイドブックがもらえてその中にも手順は書いてあります。

関連記事:【アプリの使い方】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの仕事の流れを解説!これだけ見れば失敗しない。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の登録方法から始め方まとめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして仕事をするための手順を解説しました。

登録会で配達バッグはもらえますが、数量の関係で当日にもらえないこともあります。

最近は登録説明会まで終わらせておくのがいいです。

好きな時間に働けて時給1500円超え⁉
\ アカウント登録は数分で完了 /

Uber Eats配達パートナーに無料登録する30分で終わる登録会に行って配達バッグを受取ったらすぐ仕事が始められる!
続々とUber Eats配達パートナーをやる人が増えてます٩(ˊᗜˋ*)و

ABOUT ME
シロハヤ
シロハヤ
朝起きるのがつらすぎて一部上場企業を退職。無職時代をなんとか乗り越えてからは自堕落な生活に…… ヒモ体質な自分を変えるために現在はWebライターとして活動中。 時間と場所に縛られないライフスタイルをモットーに発信しています。 詳しいプロフィールはこちら
当ブログ経由の登録でUber Eats配達パートナー特典GET!

Amazonギフト券1万円分がもらえます

当ブログの招待コードから登録すると、Amazonギフト券1万円分と配達時にオンラインサポートなどの特典があります。

ウーバーイーツ配達員を始めるなら「招待コード」を利用して登録するのがおすすめです!

当ブログの招待コードから登録した場合の特典
  • 既定の日数までに50回配達達成でAmazonギフト券(1万円分)プレゼント ※1
  • 50回配達するまでオンラインサポート ※2
  • LINE@にて優先的に回答

※1:規定回数は変更する場合があります。
※2:LINE@やSkypeなどで対応。要望があればなるべく希望に合わせます。

はじめて配達をする人はわからないことが多くて不安かと思います。僕がそうでした。

「もしも、サポートがあったら安心して始められるな」と思い、サポート特典を付けることにしました。

もちろん当ブログから登録してない人でも質問があればお答えするので遠慮なく質問していただければと思います。

ただ、優先的にお答えできるとはお約束できないのでご了承ください。

ウーバーイーツ配達員の招待コード特典をもらう手順

特典を受け取るまでの手順
  1. 当ブログのLINE@を友達追加する
  2. ご自身のお名前(ローマ字可)と「招待コード希望」と送信する
  3. 招待コードを送信するので登録時に入力する
  4. 規定回数配達までサポート
  5. 規定期間内に規定回数配達して1週間以内にAmazonギフト券をプレゼント

このような流れになっています。

シロハヤ
シロハヤ
もしも、わからないことや気になることがあれば、遠慮なく質問してくださいね。

 

\ LINE@はこちらから /

 

この記事もよく読まれてる٩(ˊ ᗜˋ*)و

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。