ウーバーイーツ配達員

ウーバーイーツ配達員におすすめの銀行口座【使える銀行口座一覧表】

このページでは、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の銀行口座について紹介します。

このページを読めば、

  • おすすめの銀行口座
  • 使えない銀行口座
  • 使える銀行口座

 

といったことがわかります。その他に、ウーバーイーツ配達員の銀行口座に関する基礎知識がわかります。

銀行口座の登録は、わかりづらいので登録会でやったほうが確実です。

なので、使える銀行口座の口座を持っているならキャッシュカードを持って登録会に行きましょう。

使える銀行口座を持ってない人は、おすすめの銀行口座の口座開設をして登録会に行きましょう。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の銀行口座について知っておくコト

ウーバーイーツ配達員の収入は銀行振込なので銀行口座が必要

ウーバーイーツ配達員の報酬は、銀行振込なので銀行口座が必要になります。

アカウント登録をした後に、銀行口座を登録します。

その際に

  • 使えない銀行口座
  • 正しく入力できてない

 

といった理由で銀行口座が登録できないトラブルが起きやすいので、銀行口座の登録は登録会でやることをおすすめします。

ウーバーイーツ配達員の登録会に銀行口座のキャッシュカードが必要な理由

ウーバーイーツ配達員の登録会にキャッシュカードが必要な理由は、以下の情報を登録時に入力するためです。

  • 金融機関コード:各金融機関固定の番号でネットで調べられる。
  • 支店コード
  • 銀行口座番号

 

上記の情報を入力するためなので、キャッシュカードを持っていかなくても上記の情報がわかれば問題ありません。

といっても、キャッシュカードがあるなら持っていったほうが確実です。

事前にWebで銀行口座を登録できている場合もキャッシュカードを持っていく必要は必要ありません。

ただし、ほとんどの人が銀行口座の登録で失敗したり、正しく登録できていなかったりするので、キャッシュカードを持っていって登録会でUber Eatsスタッフにサポートしてもらいながら登録したほうが楽です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録できるおすすめの銀行口座

ウーバーイーツ配達員でおすすめの銀行口座は「三菱UFJ銀行」「三井住友銀行」の2択

ウーバーイーツ配達員の振込口座としておすすめの銀行口座は以下の2つ。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行

 

上記の銀行口座は、トラブルがほとんどないし、振込が反映されるまでの時間も短いので、Uber Eats(ウーバーイーツ)側も推奨しています。

ちなみに、僕は「三菱UFJ銀行」を使っており、いままで一度もトラブルが起きたことはありませんし、振込日の翌日にはお金が確認できました。

ネットから申込できて1週間程度で口座開設できる

どちらの銀行口座もネットから申込できて、申込から1週間程度で口座開設&キャッシュカードが届きます。

早いうちにどちらかの口座開設を開設しておくといいです。

2つとも口座開設の費用や更新料は一切かかりません。

すぐにウーバーイーツ配達員をやりたいなら最短で当日に口座開設できる「三井住友銀行」がおすすめ

すぐにウーバーイーツ配達員をしたい人は、三井住友銀行がおすすめ。

店頭窓口での申込なら最短当日にキャッシュカードまで発行してもらえます。

アプリで申込でも口座番号が当日発行してもらえるので、ウーバーイーツ配達員の銀行口座として登録できます。

 

\ 僕も使っている銀行口座でトラブルゼロ /

無料で三菱UFJ銀行の口座開設をする

\ 最短当日に口座開設できる /

無料で三井住友銀行の口座開設をする

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録できない銀行口座

以下の銀行口座は、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の振込の銀行口座として登録できません。

  • ゆうちょ銀行
  • 信用金庫
  • ネット銀行

 

ネット銀行は、「楽天銀行」や「住信SBIネット銀行」などです。ネット銀行=ネットバンキングが使える銀行ではないので注意してください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録できる銀行口座一覧

ウーバーイーツ配達員に登録できる銀行口座を紹介しておきます。

できれば先ほど紹介した「三菱UFJ銀行」か「三井住友銀行」がおすすめですが、すぐにでも働きたい人は以下の銀行口座を持っているか確認してくみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録できる銀行口座一覧Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録できる銀行口座一覧

黒線が引いてある銀行口座は、トラブルが多くおすすめされてない銀行口座になります。

上記の画像以外でも、使える銀行口座はあるかもしれませんが、使える可能性は低いと思います。

それなら確実に使えるおすすめの銀行口座を今のうちに口座開設しておくことをおすすめします。

 

さいごに|Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員に登録する銀行口座は「三菱UFJ銀行」「三井住友銀行」がおすすめ

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の銀行口座についてまとめます。

  • おすすめの銀行口座は「三菱UFJ銀行」「三井住友銀行」
  • 遅くても1週間程度で口座開設できる
  • ゆうちょ銀行・信用金庫・ネット銀行は登録できない
  • 登録会で教えてもらいながら登録するのが確実

 

どちらかの銀行口座を持ってない人は、1週間程度で口座開設できるので申し込んでおくことをおすすめします。

無料で作れるし、ウーバーイーツ配達員で使わなくても普通に使えるので口座開設しておいて損しません。

登録までの流れはこちらの記事でわかりやすくまとめてあるので参考にしてください。

関連記事:Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の登録方法から始め方【完全ガイド】

ABOUT ME
シロハヤ
シロハヤ
朝起きるのがつらすぎて一部上場企業を退職。無職時代をなんとか乗り越えてからは自堕落な生活に…… ヒモ体質な自分を変えるために現在はWebライターとして活動中。 時間と場所に縛られないライフスタイルをモットーに発信しています。 詳しいプロフィールはこちら
当ブログ経由の登録でUber Eats配達パートナー特典GET!

Amazonギフト券1万円分がもらえます

当ブログの招待コードから登録すると、Amazonギフト券1万円分と配達時にオンラインサポートなどの特典があります。

ウーバーイーツ配達員を始めるなら「招待コード」を利用して登録するのがおすすめです!

当ブログの招待コードから登録した場合の特典
  • 既定の日数までに50回配達達成でAmazonギフト券(1万円分)プレゼント ※1
  • 50回配達するまでオンラインサポート ※2
  • LINE@にて優先的に回答

※1:規定回数は変更する場合があります。
※2:LINE@やSkypeなどで対応。要望があればなるべく希望に合わせます。

はじめて配達をする人はわからないことが多くて不安かと思います。僕がそうでした。

「もしも、サポートがあったら安心して始められるな」と思い、サポート特典を付けることにしました。

もちろん当ブログから登録してない人でも質問があればお答えするので遠慮なく質問していただければと思います。

ただ、優先的にお答えできるとはお約束できないのでご了承ください。

ウーバーイーツ配達員の招待コード特典をもらう手順

特典を受け取るまでの手順
  1. 当ブログのLINE@を友達追加する
  2. ご自身のお名前(ローマ字可)と「招待コード希望」と送信する
  3. 招待コードを送信するので登録時に入力する
  4. 規定回数配達までサポート
  5. 規定期間内に規定回数配達して1週間以内にAmazonギフト券をプレゼント

このような流れになっています。

シロハヤ
シロハヤ
もしも、わからないことや気になることがあれば、遠慮なく質問してくださいね。

 

\ LINE@はこちらから /

 

この記事もよく読まれてる٩(ˊ ᗜˋ*)و

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。