副業

【実話】FLMは稼げる?20万円で入会して退会した理由と経緯を包み隠さず話す。

【実話】FLMは稼げる?20万円で入会して退会した理由と経緯を包み隠さず話す。

FLM(フューチャリングマルタ)の説明会を受けて、その日のうちに20万円クラスに入会し、クレジットカードで支払い。

20日以内に退会をして、支払いをすることなくFLM(フューチャリングマルタ)から離れました。

それから約1年…

本記事では、以下のことについて詳しく書いています。

本記事の内容

  • FLMについて「説明会~入会~退会」まで体験してわかったこと
  • FLMにその日に入会した理由
  • FLMを退会した理由
  • FLMの退会方法
  • FLMに関連した人へアドバイス

ぼくはFLMを否定するわけでも、肯定したいわけでもありません。ただ事実として書いただけです。

ただ、FLMに20万円払うならもっと他のことに使ったほうがいいと思うよって話です。

サクッと目次(もくじ)

FLM(フューチャリングマルタ)って?

FLM(フューチャリングマルタ)は、ねずみ講でもMLMでもアフィリエイトでもない

FLM(フューチャリングマルタ)は、上手いことできていてねずみ講でもMLMでもありません。

でも、アフィリエイトで収益を得るのかというとそういうわけでもない…。

MLMと言われないためのアフィリエイトという手段や言葉を選んでいるみたいなイメージですね。

FLM(フューチャリングマルタ)の仕組み

FLM(フューチャリングマルタ)で収入を得る方法について簡単に説明します。

  1. オンラインカジノに登録してもらって、カジノでの負け分数%の配当をもらえる。
  2. FLMに入会してもらうと報酬がもらえる。

この2つの方法で収入を得るのがFLMです。

FLM(フューチャリングマルタ)の紹介方法について

主にSNSを利用しての集客。よくあるキラキラアカウントの一部はFLMです。

利用するSNSは下記の通り。

  • Instagram(インスタグラム)
  • Facebook(フェイスブック)
  • 女性ならマッチングアプリや出会い系など

これらを利用して、インスタやフェイスブックでは「スマホ1台で自由な暮らし」「海外旅行も行けちゃう!」とかの投稿をして興味を惹く。

連絡がきた人と連絡を送り、説明会へと案内するという流れ。

なので、従来のMLMのように直接会う必要も無いし、

FLM(フューチャリングマルタ)の報酬について

オンラインカジノに登録してもらって、カジノでの負け分数%の配当をもらえる。

これらは負け分しか入らないのであまり期待はできません。

プレイした人の負け分の数%しか報酬が入らないのであまり期待はできません。

確かポイント程度の認識だったので1~10%くらいだった気がする。たくさんプレイしてくれるお金持ちに入会してもらえば報酬も期待できるかな…と。ただ、集客方法を聞いたらお金持ちを集客するような方法ではなかった。もし狙うなら自力でする必要があるな、と。

FLMに入会してもらうと報酬がもらえる。

おそらくFLMでの報酬は、これがメイン。

確か1人入会するごとに5000円~10000円程度だった気がします。

FLM(フューチャリングマルタ)の評判が悪い理由

恐らくですが、20万円支払えば簡単に稼げると思っている人が多いのと、アフィリエイトと言っても実態はMLMに似ているからだと思いますね。

ビジネスとしては上手にできてるな、と思います。

ただ、クーリングオフ返金制度やグレーゾーンではあることが原因で悪い評判が多いのかと。

FLM(フューチャリングマルタ)にぼくが入った経緯

ぼくがFLMに入会するまでの流れはこんな感じです。

  1. クラブで知り合ったMLM女子のLINEタイムラインを見かける
  2. マンションの1室で説明会を受ける。
  3. 当日に入会を決める

ぼくの場合は、こんな感じ。

①に当たる部分がインスタとかフェイスブックだったり、人によって色んなパターンがあると思いますが、②の説明会の部分からは全員同じのはず。

LINEのタイムラインで見かける

以前クラブで出会った女の子がいて、その子がMLMをしている子だったんですよね。まあ、自宅パーティーにも行ってみたりもしました。

結局そのMLMには入会しないで、月日は流れ…

ある日からLINEのタイムラインにその子が登場するようになってきたんですよね。

その内容を確認すると、

組織(チーム)でアフィリエイトをしていて、いまはそれで収入を得ている。自由な時間が増えて日常がキラキラ~!

って感じのやつ。

ちょうどぼくがアフィリエイトを始めたりしたころだったので、興味がありました。組織でアフィリエイトをしているということは、外注とかM&Aまでしてるのかな…とか。キラキラしてるしサイバーエージェント系とかベンチャー系なのかな、と。

ということで、情報が手に入るかなと思いLINEをしてみました。

「どんなアフィリエイトなの?」とか「カジノとかバイナリー扱ってるの?」とか。

すると、

以前やっていたMLMから切り替えて、こっちをやっているとのこと。

チームでやっているから自分1人だけで頑張らなくてもいいし、最新型のアフィリエイトだよ!ゲーミングアフィリエイトだよ!

気になるなら話聞くだけでも、無料だし。

MLMの商品はいまも使っているらしい。他のMLM仲間には秘密にしているらしい。(ちょっとしたMLMの闇ですね。MLMだけで稼ごうと思うと大変だよね…)

というか最新のアフィリエイトだと…!?

それは気になるぞい!ってことで話を聞いてみることに。

ぼくの場合は、面識のある子だったので待ち合わせして説明会も一緒に行くことに。

マンションの1室で説明を受ける

MLM女子と待ち合わせをして、説明会の会場へ向かうことに。

着いたのがマンションの1室。特に「説明会会場」などの標識とか看板も置いてない。ほんとにただのマンション。

MLM女子がピンポンを押して「名前」「予約日時」「用件」を言うと鍵が開いた。

部屋は3DKくらい。説明部屋と作業部屋とよくわかんない部屋があった。他にもあるかもしれないが、マンションの大きさ的に考えるとそれくらいの部屋数。

FLMの説明会の内容に関しては、どこも同じだと思います。

 

結果的にその日のうちに入会しました。

入会はその場でクレジットカード決済

そんなこんなで入会することにしたぼくなんですが…

クレジットカードでその場で入会することになりました。なんか後日に自分でするのはできないようなニュアンスで言ってきてた気がする。

普通にクレジットカードを入力しても、決済できなかったので直接クレジットカード会社に電話して決済することになりました。

海外引き落としなのでクレジットカード会社から制限されているのが理由ですね。

まあ、慣れた様子で指示に従ってクレジットカード会社に電話をして、無事に(?)入会することができました。

で、20日後に退会しました。

入会した理由と退会した理由、説明会の内容について書いていきます。

FLM(フューチャリングマルタ)に入会した理由

慎重派でもあるぼくがどうしてその日のうちに入会したのか?

理由をざっくりと言うと

  1. 15ティア制度で早く入会したほうがいいから。
  2. 返金制度もあるから。
  3. 手段を選ばなければ簡単に稼げそうだなって思ったから。

大まかな理由としては上記の通り。

ぼくの場合は、真面目にやるよりも少しずるい考えもしていたので稼げそうかなって思っちゃったのもあります。

それについて詳しく状況を説明しておきます。

15ティア制度でいま入会したほうが得だと言われた

FLM(フューチャリングマルタ)は、15ティア制度というものがあります。

自分の下に15列までしかつながらない。それ以降は、別の人の連鎖に繋げるようになります。

トップの人が人を集めれば自分のほうに紹介を繋げてもらうことができます。

よくあるMLMのように自分が直接紹介しないと全く意味がないってことにならない。上限があるから上の人間は下の人間に繋げてあげるしかない。

つまり、自分が頑張らなくても最悪報酬を得ることができる。というよくない考え…。

ぼくがいった説明会には、5人くらいきてて、毎日何回も説明会をしているとのこと。その説明会で入会した人をぼくのほうに回してもらえば報酬がもらえる、と。

「そんなに人くるなら自分がやらなくても余裕じゃね?」と思いその日に入会することにしちゃいました。結果的に誤算でしたが。

アフィリエイト・オンラインカジノ・ブックメーカーを知っていた

アフィリエイトもオンラインカジノもブックメーカーも知っていたので、怪しいと思うこともなく、特に抵抗が無かったんですよね。

それに加えて、カジノにちょっぴりハマっていたのでオンラインカジノにも魅力があったのでちょうどいいな~なんて思ってました。

グレーゾーンは大丈夫だと楽観視していた

カジノが違法でオンラインカジノはグレーの部類だというのは知ってました。

FLM(フューチャリングマルタ)の説明会でもきちんと説明がありましたし、逮捕者が出ているという話もきちんと出てきました。

ただ、逮捕者はグレーからはみ出したことをしてたから。それと見せしめの意味でも捕まったという。それも納得。FLM側としては、オンラインカジノは大丈夫なんだよ。と安心させるための資料なんだろうけど、ぼくにとってはそこまで気にはしてませんでした。

とりあえずぼくが逮捕されることはないからいいかなって軽い気持ち。仮に捕まるとても、まずは上の人間が捕まるだろうから、そのときに考えればいいやって。

手段を選ばなけらば稼げるかなって

FLM(フューチャリングマルタ)に入会する人を集める方法は、先ほども言ったようにSNSを利用して集めます。

わかりやすい例がよくあるキラキラアカウントですね。

タグを引用しまくって海外旅行のリア充アピールの写真を投稿する。(海外旅行の写真とかはFLM内で素材を共有している。あとはFLMの海外旅行時に撮り溜めする。)

あとは、女性ならマッチングアプリや出会い系などからも集客できるから利用したりもするみたいですね。だからマッチングアプリが怪しくなるんだよ!やめてくれ。笑

で、FLMのいいところは自分が合わなくても説明会に誘導すればいいだけだから、女の子に成りすますことができる。自分は男だから誘導するのは容易いこと。だから、成りすまして誘導しようとも思ってました。

FLM(フューチャリングマルタ)は稼げるのか?

ぼくは、FLM(フューチャリングマルタ)に入会して、FLM入会者専用の講座をオンライン上で見ただけで1つも実践していません。

なので、その通りにしたら稼げるのかはわかりません。

ただ、講座の通りに作業をしたとしても自由な暮らしが手に入るとは思えないような方法でした。続けていたら、別のことも教えてくれたのかもしれない。

ただ、20日で辞めた経験者のぼくが言えることは、他のことしたほうがいいかなってのが正直な感想です。いまも強く思います。

FLMが稼げるかどうか詳しく知りたい人は、こちらの記事で詳しく書いてくれてます。FLMを本気で取り組んで結局辞めた人の話です。

どうしてFLM(フューチャリングマルタ)を退会したのか?

20日経っても紹介されたのが1人だけだった

毎日数十人に説明会が行われており、そこで入会した人が自分のティアに入るとのことだったが、結局自分のティアに入ったのは1人。

報酬に関しては2人は自力で入会させないともらないためなにも無し。

毎日数十人していて、約3週間経ってもおこぼれが1人…

これは自分がきちんとやらないといけないのか、それとも説明会が仕込み(サクラ)なのか。実際にFLMに取り組んでいた人いわく、サクラがほとんどらしい。恐ろしい。

FLM(フューチャリングマルタ)の集客方法が役に立ちそうにない

まあ、上記のようにサクラでも別にいいくらいの感覚。むしろ、サクラはあるだろうと説明会に行く途中から思っていたのでよしとする。

実際、ぼくが入会した目的としては集客の方法を知ること。

蓋を開けてみると、とっても原始的な方法でした。

先ほど書いたように、SNSを利用しての原始的であまり公にはできないような方法…。稼ぐために手段を選ばないことはいいのですが、あまりにも原始的すぎるし、そういうことじゃない。いいねを押したりフォローして回ったり、リア充を装った並べた投稿とか。

ぼくが求めていたのはそういうことではない。

総合的に判断して別のことに時間を使ったほうがいいと思ったから退会した

ということで総合的に判断して、退会することを決めました。

結果的にやめてよかったし、いま考えても当時の自分は焦ってたなって思います。

FLM(フューチャリングマルタ)の退会方法について

20日以内なら自分で退会手順に従って退会して返金される

説明会でも話があるように20日以内なら返金してくれます。ほんとに。

ぼくの場合も20日ギリギリに退会申請をしたので、カードで$1800を支払うことなく退会することができました。

カードには、支払いの表記も返金の表記も無かったです。日付的な問題?

20日以降経過したあとの退会について

20日以降の退会方法については、ぼくは経験がないのでアドバイスすることができません。ネットで調べていると消費者センターに相談するのが一番よさそうですね。

または、勉強代だと思って、切り替える。

とりあえずは近くの消費者センターに相談するのが良いかと思います。

さいごに

ぼくがFLM(フューチャリングマルタ)に入会してから退会するまでの理由を書きました。

もう1年前だと思うと懐かしい。

他の人がどうなってるのかは、わかりませんがぼくの場合はこんな感じです。

少しでも参考になればいいです。

20万円って高いですよね…

確かにFLMに20万円支払って、本気で取り組めばなにかした得られるものもあるでしょう。

ですが、それよりも別のことに使ったほうが将来的に豊かになれるんじゃないかなと思います。

一例として

  • 20万円分の書籍を購入して読む。
  • 20万円でできる体験や知識を身に付ける。

20万円分くらいの書籍をきちんと読めばそれなりに知識も身につきます。

FLMでの講座内容は書籍20万円よりも少ない…

組織的という面ではFLMは良いのかもしれませんが。

あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。