副業

【誰でもできる】会社員は副業で月1万円稼ぐより固定費を削減したほうが簡単です

【誰でも】会社員は副業で月1万円稼ぐより固定費を削減した方が簡単

こんにちは、会社員のころに副業を始めようと思って結局できなかったシロハヤ(@shirohaya10)です。

 

会社でもらえる給料以外に使えるお金が欲しい。だから副業でもして月に1万円くらい稼ぎたい。月に1万円くらいなら簡単に稼げそうだから方法が知りたい。

会社員の人は、給料以外に月に1万円だけでも収入があると嬉しいですよね。

そのために副業を始めようと考えている人も多いはず。

ぶっちゃけ月に1万円くらいなら稼ぐことができますが、簡単ではないです。それなりに努力しないと稼げるようにはなりません。ぼくはいま月に数万円程度稼ぐことができています。

 

ただし、だれでも簡単に毎月の収入以外に使えるお金を増やす方法があります。

 

それが、毎月の固定費を減らすことです。

 

月の収入を増やすことよりも減らすことのほうが簡単で確実に誰でもできます。

 

目安としては、固定費を削減することを意識していない人なら月に1万円くらいは減らすことができます。ぼくが固定費を削減したときはそれくらい減りました。

この記事では、

  • 副業で月に1万円稼ぐこと=固定費を減らすことと同じ理由
  • 稼ぐことよりまずは固定費を減らしたほうがいい理由
  • 毎月の固定費を減らす方法

本記事では、上記について解説していきます。

 

ちなみに節約と固定費を削減することは似ていますが違います。

節約は、できるかぎり消費を抑えて、我慢するイメージですよね?節約には、多少のストレスがかかります…なので、ぼくはあまり節約はしていません。ですが、固定費は減らしてもストレスがかかるどころかむしろ心に余裕が生まれます。

先ほども言ったように月に1万円の固定費を減らすことは難しくありません。

月に1万円、収入を安定して稼げるようになるのと、毎月の固定費を1万円減らすのも同じです。収入を増やそうとしたら、ほとんどの会社員は1年に1~2回の昇給や資格などのスキル取得によって上げるくらいしかないでしょう。副業として、新しくなにかを始めて増やすことも可能ですが、正直すぐには成果が出ないことのほうが多いです。

ただし、固定費を減らしてからは、副業などで個人で稼げるようになにかを始めることをオススメします。それでは、固定費を削減することを推す理由を伝えていきます。

収入を増やすことと固定費を減らすことは同じこと

まず、収入を増やすことも出費を減らすことも同じことを理解しておきましょう。

毎月の収入が1万円増えるのも、毎月の出費が1万円抑えるのも同じことです。

かなり極端な例ですがぼくの場合は以下のように固定費を減らしました。

固定費を削減した例|ぼくの場合

  • 携帯の通信費 7000円▶1200円

通信会社をauから格安SIMのLINEモバイルに変更した。

  • 保険代 2000円▶0円

入社時に契約していた保険を解約。他の保険と内容が被っていたため。

  • 自動車保険 5000円▶0円

車がそこまで必要ではなかったので、廃車にしたので保険代もかからなくなった。

  • 美容院 4000円▶0円

いままでは、行きつけの美容院があったけど、担当していた人が移動してしまったので、それを機会にminimo(ミニモ)を利用してタダで髪の毛をカットしてもらうようにした。

上記の例は、極端かもしれませんができることがあると思います。合計で約17000円の固定費を削減することができました。

0から1を生み出すより減らすほうが簡単ですぐにできる

副業などで月の収入を1万円増やすことは努力すればだれでも実現できます。ですが、はじめて副業をする場合、つまり0から1にするのは時間がかかります。

反対に出費のように、すでにあるものを減らすのはかなり簡単でだれでもすぐにできます。

なので、まずは固定費を減らすことから先に始めることを強くオススメしています。

毎月の固定費を減らす方法一覧

毎月の固定費を減らす方法は人によってかなり様々ですが、ざっと考えただけでもこれくらいはあります。

  1. 携帯代などの通信費
  2. 使っていない有料サービスを解約する
  3. 同じようなサービスをまとめる
  4. 無駄な娯楽費を無くす
  5. 電気代・ガス代の会社を変更する
  6. いらない保険を解約する
  7. 無料で利用できるサービスを利用する

かなり個人的の実践してほしいのが通信費の削減です。おそらくほとんどの人がドコモ・ソフトバンク・auの3大キャリアだと思います。

それを格安SIMに変更することで月に4000円~5000円は減らせるはずです。年間で計算したら5万円以上は自由に使えるようになります。めちゃくちゃよくないですか?

格安SIMで後悔しないためにデメリットを三大キャリアと比べて解説!
格安SIMのメリット・デメリットとは?3大キャリアと比較して解説【知らないと損する】 そんな疑問に答えます。 …いま格安SIMにしていない人は残念です。 だって三大キャリアと格安SIMの通信速度やサービ...

上記の例は一部ですが、他にも固定費を減らせることはあります。アドバイスとしては、固定費を減らしてもストレスにならないことにしましょう。

無駄な出費を減らしてから収入を増やしたほうがいい理由

無駄な出費を減らしてから収入を増やしたほうがいい理由は、すぐにだれでもできるから。

それと、毎月の出費が必要最低限になることで心に余裕ができるから。

収入を増やすことは、ある程度の時間がかかるし、結果が目に見えて出にくいです。無駄な出費を減らすことはすぐにできて結果が目に見えてわかります。

無駄な出費は、できるだけ早く減らした方が効果があるので、早ければ早いほうがいいです。減らすことができた出費を減らさないで生活するということは、それだけ無駄に出費しているってことなので。

なので、できるだけ早く無駄な出費、固定費を減らすことがいいでしょう。

はやく固定費を減らした分だけ使えるお金が増える

固定費を減らすことはめんどくさいですよね。とってもわかります。

いままでなにもしなくてよかったものを変えようとするのは体力を使います。

ただ、月に1000円。たった1000円かもしれませんが固定費を減らせないか考えてみてください。

月に1000円分減らせるだけで、一年で12000円分のお金の出費が抑えられます。つまり、12000円のお金が自由に使えるようになるんです。

それが10年経てば結構変わってくるんですよ。

なにもしないで減らせる固定費を減らさずに10年間過ごした場合と今日から早速実践して来月からの固定費を1000円減らした場合でどれくらいの差が出るのか…

 

12万円です。

 

一度固定費を1000円分減らしただけで、なにもしてないのに12万円分も差が付きます。怖くないですか?

たった1000円でこれだけの差が生まれます。

17000円固定費を減らしたので年間で17万円。10年で170万円

ぼくの場合は、固定費を減らしてみたら一ヶ月で約17000円。

1年で17万円…

10年で170万円も無駄に使うところでした…

ここまで考えてなかったけど、積み重ねって恐ろしいですね。

まとめ|まずは固定費を減らす。

月1万円稼ぐことより無駄な固定費を減らすことをすすめる理由がわかりましたか?

  • 収入を増やすことと出費を減らすことは同じこと
  • ストレスがかからない固定費を減らす
  • 固定費を減らす方法は人それぞれだがたくさんある
  • なるべくはやく固定費を減らしたほうがいい

まずは、自分の固定費を紙に書き出してみて、ほんとに必要なのか、同じサービスでコストが抑えられるものはないか考えてみてください。

めんどくさくて、調べるのに時間はかかるかもしれませんが、無駄な固定費を減らすことで一生分のコストが浮くことになります。

何日間か時間をつくって固定費を減らしてもじゅうぶん元が取れます。なので、まずは固定費を減らすことをしてみましょう。

固定費を減らすことができてから、新しく収入を増やすことを始めてください。ちなみに収入を増やすことでオススメなのは、ブログやアフィリエイトなどの資産型のものです。

あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。