Amazon

Kindleで本を読むメリット・デメリットを解説【書籍より安く買える】

Kindleで本を読むメリット・デメリットを解説【書籍より安く買える】
Kindle(電子書籍)って気になるけど、紙の本となにが違うのだろう…なにかメリットがあるのなら知りたい。

本記事では、そんな疑問に答えます。

難しそうなKindleですが、Kindleはスマホさえあればアプリから簡単に読めるんです。さらに、紙の本より安かったり、好きなところにマーカーを引いたりメモを追加できる機能もあってかなり便利です。

それでは、Kindleのメリット・デメリットを解説していきます。

Kindleのメリット

Kindleで本を読むメリットはこんな感じです。

  • 書籍よりちょっと安い!たまにセールもある!
  • すぐに読める!
  • 外出先でも気軽に読める!
  • ハイライト機能が便利!

書籍よりちょっと安い。たまにセールもある

書籍で買うより、Kindleのほうが少し安いです。

例えば、以下の本。2018年のAmazonランキング1位の本ですが、Kindleのほうが300円くらい安く購入できます。(12月時点)

さらに、Kindle本はよく割引セールをしていて、割引額が大きいときは半額くらいになるのでかなりお得買えます。

すぐに見れる

本をネットで買うと、届くまで時間がかかりますよね。

でも、Kindleなら買ってすぐ読むことができます。

Amazonのお急ぎ便なら翌日には、届くのでかなり早いです。ちなみに、Amazonプライム会員なら無料で「お急ぎ便」が利用できるので、Amazonプライム会員はおすすめです。

外出先でも気軽に読める

本は、持ってないと読むことができませんよね。

Kindleならスマホさえあれば読むことができます。外出先でふと「ちょっと本読みたいな」ってときでもすぐに読めちゃいます。

Kindleのハイライト機能が便利

Kindleには、ハイライト機能というものが付いてます。

ハイライト機能は、文字にマーカーを引いたりメモを加えることができます。これが便利!パソコンやスマホで自分がいままでハイライトしたところを一覧で見ることができます。

Kindleのハイライト機能が便利ハイライト機能が便利!

▲こんな感じでハイライトしたところを一覧で見れます。スマホやPC(パソコン)から見ることができ、コピーも簡単。

Kindleデメリット

ぼくが感じるKindleで本を読むデメリットはこんな感じです。

  • 実態がないのでコレクション感が得られない。
  • スマホだと目が疲れる。
  • 端末がないと見れない。

実態がないのでコレクション感が得られない

Kindleは、電子書籍なので本のように本棚に置いたりできないです。

本の紙の質感は味わえないのでちょっと寂しい。なので、ぼくは好きなマンガや本はKindleじゃなくて書籍のほうでで購入してます。

長時間見ていると目が疲れる

Kindleは、スマホで見ているとかなり目が疲れます。

なのでよく本を読む人は、Kindle用の端末を利用したほうがいいです。ぼくは、「Kindle Paperwhite」を使ってます。

Kindle端末の中で一番コスパがいいのでおすすめです。詳しくはこちらの記事(参考|後悔しないための『KindlePaperwhite』メリット・デメリット【比較レビュー】

「Kindle Paperwhite」デメリット!購入してから後悔する前に比較レビュー!
後悔しないための『Kindle Paperwhite』メリット・デメリット【比較レビュー】本記事は、「Kindleタブレットシリーズを買おうか迷っているけど後悔したくない!」と思っているあなたのための記事です。 ...

KindleアプリかKindle端末がないと見れない

Kindleを読むには、Kindleアプリや上記で紹介した「Kindle Paperwhite」のようなKindle端末が必要です。

ただ、スマホがあれば見れるので困らないですね。

Kindle(電子書籍)と紙の本(書籍)はどっちを買えばいい?

読書効果はどちらのほうが高いか問題はまだ不明

電子書籍で読むのか紙の本で読むのか、どっちのほうが読書効果が得られるのか?という問題。これには、まだはっきりとした研究が出てないみたいですね。なので、金額も安くて便利なKindleのほうがよさそうです。

ただ、本のほうが何度も読むのに適しているらしい。

Kindleを買うときと紙の本を買うときの違い

ぼくの場合は、こんな感じでKindleを購入してます。

Kindle(電子書籍)を買うとき

  • とりあえずはやく読みたいとき
  • セールなどで割引されてるとき
  • 外出先でも読みたい本

こんな感じです。

読みたいと思った本がKindleで半額くらいになってたら即買いですね。

紙の本(書籍)を買うとき

  • Kindleにないけどはやく読みたい本
  • 評判がいい本
  • お気に入りの漫画や好きな人が書いた本
  • 一度読むだけでよさそうな本で新しい本

新しい本だとKindleにまだないときがあります。たいてい1ヶ月もすればKindleに出てきたりしますが、はやく読みたいときは本で購入します。新しい本ならメルカリなどのフリマアプリで価格を定価より200円くらい下げればすぐに売れるのでそうしてます。

あとは、評判がよかったり好きな人が書いていて何度も読みたいって本は、Kindleじゃなくて本で買います。

Kindleの購入方法!買い方は簡単です

  1. Amazonで買いたい本のページへ行く。
  2. Kindle版を選択する。
  3. 購入して見たい端末に配信する。

Kindleで本を読むならKindle端末がおすすめ!

  • 1万円前後で買える!
  • 目が疲れにくい!
  • 軽いし薄いので持ち運びが楽!

Kindleの本を読むには、スマホかKindle端末が必要です。

ただ、スマホだと明かりが強すぎるから目がかなり疲れます。2時間くらい読んでたら結構疲れます。

Kindle端末は、Kindleで本を読むために作られてます。なので、かなり読みやすいし目が疲れにくいです。

なので、ぜひKindle端末で読むことをおすすめします。

Kindle端末についてはこちらの記事(参考|後悔しないための『KindlePaperwhite』メリット・デメリット【比較レビュー】)をどうぞ。

「Kindle Paperwhite」デメリット!購入してから後悔する前に比較レビュー!
後悔しないための『Kindle Paperwhite』メリット・デメリット【比較レビュー】本記事は、「Kindleタブレットシリーズを買おうか迷っているけど後悔したくない!」と思っているあなたのための記事です。 ...

まとめ|Kindle本を有効活用しよう

Kindleで本を読むメリット・デメリットを紹介しました。

ぜひ、読書に取り入れてみてください。

Kindleで本を読むならスマホよりもKindle端末なら目も疲れにくいし、紙の本に近いのでかなりおすすめです。Kindle端末を購入するときのアドバイスとしてこちらの記事(参考|【最新】Kindle端末シリーズの選び方とおすすめを比較して紹介!)を書いたので参考にしてください。

【最新】Kindle端末シリーズの選び方とおすすめを比較して紹介!
【最新】Kindle端末シリーズの選び方とおすすめを比較して紹介! 本記事では、そんな悩みを解決します。 Kindle端末の全シリーズを比較して、選び方のポイントからおすすめを紹介します。ぜ...
だれでもAmazonでお得に買い物ができる方法を教えます。
Amazonチャージで買い物をお得にする

知っていましたか?

Amazonでの買い物は、「Amazonチャージ」を利用するのがとてもお得!現金でチャージをするだけで最大2.5%のAmazonポイントが還元される。

Amazonで買い物をするなら利用しないのはもったいない!しかも、Amazonチャージならクレジットカード決済でしか購入できないようなコンテンツも購入することが可能!

▼詳しくはこちら

公式サイトでAmazonチャージを利用する

あなたにおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。