おすすめの製品

後悔しないための『Kindle Paperwhite』メリット・デメリット【比較レビュー】

「Kindle Paperwhite」デメリット!購入してから後悔する前に比較レビュー!

本記事は、「Kindleタブレットシリーズを買おうか迷っているけど後悔したくない!」と思っているあなたのための記事です。

  • Kindle端末を購入しようと思っているが、失敗したくない。
  • 実際の使用者からメリット・デメリットを知りたい。
  • 『Kindle Paperwhite』の使用感を見たい。レビューを知りたい。

上記のように考えている人のために「Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)」使用歴1年のシロハヤ(@shirohaya10)が徹底的にまとめました!

本記事を読めばkindle端末を買って後悔することはないです。

この『Kindle Paperwhite』を買うようになってから、読書がはかどり、読書が生活の一部になって習慣化できるようになりました。

そんな『Kindle Paperwhite』ですが…唯一のデメリットというか、大きな欠点が1つだけあります。購入する前に他の人たちの記事を見てもそんなこと書いてなかったので今回記事を書くことにしました。

『Kindle Paperwhite』の唯一のデメリットにして大きな欠点…

それは、

 

本を読んでいるとき以外の動作がモッサリしている。

 

「Kindle Paperwhite」を買って、操作してみたら「うわあ…」ってなりました。たぶんこのモッサリ感は、Kindleを持っている人や操作しているところを見た人しか伝わらないだろうし、個人差があるでしょう。なので、動画取りました。

デメリットの解説で実際に操作している動画を載せているので参考にしてください。

先程も述べたように、購入を考えたときに他の人の記事を見てもそんなこと一切書いてなかったです。

この記事を見てくれている人もこいつなに言ってんだってなってると思うかもしれないがネットでほとんどの記事に出てくるデメリットが、購入する前から分かっているようなことばかり…以下のように…

  • 紙の本のように~できない。→ いや、そんなん買う前からわかってる。
  • 白黒しか表示されない。→ うん、それもわかるだろ。
  • 盗られたらヤバい。書籍のように売れない。Kindle版が無いと買えない。

分かりきったようなことばっかり書くんじゃねぇ!!!

って言いたいですが、それくらいデメリットが少ないことなのかもしれない。

確かに、デメリットは正直そこまで見当たらない。ぼくが感じたデメリットは、操作するときのモッサリ感くらい。

『Kindle Paperwhite』を半年使用して感じたメリット・デメリット・賢く有効に使う方法・お得な買い方などをレビュー解説します!

2018年11月7日に『Kindle Paperwhite』の新モデルが登場しました!

▼旧モデルと新モデル違いについて比較した記事。

「Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)」のデメリット

唯一の欠点は一部の操作がモッサリしている

とりあえず見てください。操作している感じはこんな感じです。

ぼくがモッサリと感じる動作です。気になる人と気にならない人で個人差はあると思います。ぼくは気になりますが、金額や手軽さを考慮したら許容範囲として使っています。

どうしてもこの動きが気に入らない人は、Kindleタブレットシリーズを買うことはオススメできません。後のほうで動作比較のレビュー動画を上げていますが、一番高い「Kindle Oasis」でも多少モッサリした動きになっています。

「Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)」を買ってよかった7つのメリット

『Kindle Paperwhite』7つのメリット

  1. 薄いし軽いし目に優しいので読んでいて疲れない
  2. 何百冊もの本が手軽に持ち運べる
  3. バッテリーの持ちがヤバい
  4. ハイライト機能が便利
  5. Amazonとの相性が最高
  6. 本のように背表紙を気にする必要が無い
  7. とにかくコスパがいい

①とにかく薄くて軽いので持ち運びが便利

とにかく薄くて、軽いです。

「KindlePaperwhite」の場合、たった200g程度しかありません。200gは、野菜生活などの飲み切りサイズの紙パック飲料と同じくらいです。

Kindle Paperwhiteの大きさ比較▲【左|野菜生活スムージー 真ん中|Kindle Paperwhite 右|iPhone6】

これくらいの大きさなので持ち運びも便利です。

左の野菜生活は330ml=330gなので、200gであるKindlePaperwhiteはそれよりも軽いです。

しかも何百冊もダウンロードして保存しておけるので、書籍のようにどれを持っていこうとか考えずに好きなだけ持ち運べます。なので、長時間の移動でも全く問題ないですし、荷物にもなりません。だって、コミック1冊より少し重いか同じくらいの重さなので。

あと軽いので、長時間読んでいても腕や手に負担が小さいのでずっと読めます。

②紙の質感で目が疲れにくい

Kindle Paperwhiteのリアルな質感目に優しい質感

Kindleタブレットシリーズの特徴であり、大きなメリットです。

とにかく疲れにくいです。

iPadなどの電子タブレットは、綺麗に見れますがすぐに目が疲れてしまいます。

画面表示が書籍のような表示で紙の質感が出ています。なので、長時間読んでいても疲れません。携帯でKindleを読んでいると画面は小さいしガラス液晶なのでどうしても目が疲れます。1時間も読んでいたら目がバッキバキになります。

でも、「Kindle Paperwhite」なら1時間読んでも全然負担を感じません。

③バッテリーが長時間持つのでほぼ充電しなくていい

1回フル充電したら2週間くらいは充電しなくてもいいです。

待機電力もかなり少ないので読んでない場合は、全然バッテリーが減らないです。

明るさ設定10、ワイヤレス接続オフで1日30分使用した場合、1回の充電で最長数週間利用可能。ワイヤレス接続およびライトの使用によって利用できる時間は異なります。

明るさは「1~25段階」まであって、ぼくは「9」で読んでいます。

25だと明るすぎて目が疲れます。10時間くらいは充電しなくても読めますし、待機状態ではほとんど電力を使わないので1ヶ月に1~2回くらいの充電で十分です。

④とにかくKindleは機能が便利すぎる

書籍のようにドッグイヤーで端を折ったり、線を引いたりすることはできませんが、同じような機能がKindleには付いています。むしろ書籍で本を読むよりも便利です。

以下の4つの機能が付いています。

  • 辞書検索
  • Wikipedia検索
  • ハイライト機能
  • メモ機能

辞書検索とWikipedia検索では、知らない単語や意味が出たときにその単語を選択するだけでオフラインでもその場で検索して表示されます。書籍のようにいちいちネットで単語を入力して検索する必要がありません。

ハイライト機能は、いわゆるマーカーを引ける機能です。自分が気になった文章にマーカーを引いて、後からマーカーを引いた部分だけをまとめて見ることができます。

さらに、たくさんの人が同じところにハイライト機能でマーカーを引いていた場合、見ることができます。「みんなが注目している箇所」が一目でわかります。

メモ機能では、ハイライト機能でマーカーを引いた文章に文字を入力してメモを付け加えることができます。これもまとめて見ることができます。

⑤Kindle端末シリーズはAmazonとの相性が最高

「KindlePaperwhite」は、端末から一万冊以上の過去の作品が無料で見られます。

それ加えて、「Amazonプライム会員」なら「PrimeReading」対象のビジネス書や雑誌、マンガ・小説などが読み放題です。

「Kindle Unlimited」なら新しい本も豊富な種類が月額980円で読むことができます。

⑥書籍のように背表紙を気にしないでどこでも読める

Kindle Paperwhiteの裏面ブラックでAmazonの表記…クールですね

書籍だとカフェや電車で読むときに周りの目が気になって、カバーが無いと読みづらいですがKindle端末なら気にせずに読むことができます。

あと、これは男の子に嬉しい情報ですが、意外と無料で読めるマンガの中にエロいやつもあります。月額980円の「Kindle Unlimited」ならかなり色んな種類の男の子向けのマンガが無料で読むことができます。

⑦Kindleはコスパが良すぎる自己投資

とにかくコスパがいいです。

ぼくが使っている「KindlePaperwhite」は、割引で1万円以下で購入しました。

これを買ってからかなり読書がはかどるようになりました。

10代や大学生におすすめしたい本11冊!マジで全部読んでほしい。若いうちに読んでおきたかったので紹介!
10代におすすめしたい読むべき本10冊【マジで読んだほうがいい】 本記事ではそんなあなたのために、間違いなく僕の人生に良い影響を与えた本を紹介します。 なので、控えめに言ってもすべて読んで...

Kindle端末シリーズを徹底比較

Kindle端末を簡単に比較してみました。

詳しい比較とそれぞれに合った選び方はこちらの記事(参考|【最新】Kindle端末シリーズの選び方とおすすめを比較して紹介!)で解説しているので参考になれば嬉しいです。

【最新】Kindle端末シリーズの選び方とおすすめを比較して紹介!
【最新】Kindle端末シリーズの選び方とおすすめを比較して紹介! 本記事では、そんな悩みを解決します。 Kindle端末の全シリーズを比較して、選び方のポイントからおすすめを紹介します。ぜ...

Kindleタブレットシリーズ比較表【料金・性能】

Kindleタブレットシリーズの全商品比較一覧です。

商品名KindleKindle PaperwhiteKindle PaperwhiteマンガモデルKindle VoyageKindle Oasis
定価¥ 7,980¥ 13,280¥ 15,280¥ 23,980¥ 29,980
内蔵ライトなしあり-LED 4個使用あり-LED 4個使用あり-LED 6個使用
明るさの自動調整機能付き
あり-LED 12個使用
明るさの自動調整機能付き
ページ送りタッチスクリーンタッチスクリーンタッチスクリーンタッチスクリーン
ページめくりボタン付き
タッチスクリーン
ページめくりボタン付き
解像度167 ppi300 ppi300 ppi300 ppi300 ppi
バッテリー数週間
ワイヤレス接続オフ、一日30分使用
数週間
数週間
数週間
数週間
接続Wi-FiWi-Fiまたは
Wi-Fi + 無料3G
Wi-FiWi-Fiまたは
Wi-Fi + 無料3G
Wi-Fiまたは
Wi-Fi + 無料3G
重量161gWi-Fi : 205g
Wi-Fi + 無料3G : 217g
205gWi-Fi : 180g
Wi-Fi + 無料3G : 188g
Wi-Fi : 194g
Wi-Fi + 無料3G : 194g
サイズ160 x 115 x 9.1 mm169 x 117 x 9.1 mm169 x 117 x 9.1mm162 x 115 x 7.6mm159 x 141 x 3.4-8.3mm
ディスプレイ6インチ6インチ6インチ6インチ7インチ
ストレージ4 GB4 GB32 GB4 GB8 GB / 32 GB
防水性能なしなしなしなしあり

ほとんど性能的には変わらないように見えますが、以下にわかりやすく選び方のポイントをまとめたので参考にしてください。

バッテリー

明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用

Kindle端末の選び方のポイントは?目的別でおすすめを紹介

Kindle

  • とにかく安さ重視
  • いつも同じ場所でしか読まない人向け

一番低価格なので、とにかくKindleタブレットが欲しい人向け。解像度が他のシリーズの約半分でバックライトも付いていないので、快適に読める場所が限られる可能性があります。

Kindle Paperwhite

  • 圧倒的コスパとバランス
  • 解像度が上位モデルと対等

とにかくバランスがいいです。ぼくも使っていますが、この値段でこれだけの使い勝手ならじゅうぶんです。解像度も高いものと同じなので、画質はKindleシリーズの最高レベルと同じです。

Kindle Paperwhiteマンガモデル

  • とにかくマンガや本をたくさん持ち運びたい人
  • 容量が32GB

マンガは容量が大きいので、たくさんマンガをダウンロードして持ち運びたい人向けです。容量がたくさんになったら読まない本をKindleタブレットから削除すればいいだけなのでそこまで容量がいるかわかりません。(タブレットから削除してもまたダウンロードできます。)

ページめくりのスピードが「Kindle Paperwhite」に比べて早いです。ただ、速読するわけじゃないのでたまにしかマンガを読まないならそこまで気にしなくていいかもしれません。

Kindle Voyage

  • ページめくり機能が付いている
  • 明るさ自動調整機能

画面ではなく、本体にページめくり機能が付いているので、ページめくりが他のシリーズに比べて操作しやすくなっています。

Kindle Oasis

  • お風呂などでも使いたい人向け
  • ディスプレイが7インチ
  • 唯一の防水仕様
  • 容量が8GBと32GBの2種類

他のシリーズがすべて6インチですが、「Kindle Oasis」のみ7インチです。さらに、唯一防水機能が付いているので、お風呂や海、プールなどでも安心して使うことができます。

「Kindle Paperwhiteマンガモデル」ページめくり比較レビュー

比較してみると、マンガモデルのほうが早いですね。こんなスピードでマンガを読むことはないでしょうけど…でも、マンガモデルのほうが切り替わるときのモッサリ感が少ない気がします。

「Kindle Paperwhite」「Kindle Voyage」「Kindle Oasis」動作レビュー

やっぱり一番高価な「Kindle Oasis」のほうがページめくりの動作は早いですが、モッサリ感が0なわけではなさそうですね。

「Kindle Paperwhite」のキャンペーン情報(広告表示)について

「KindlePaperwhite」を購入するときに、「キャンペーン情報つき」と「キャンペーン情報なし」で選ぶことができます。

このキャンペーン情報つきとなしの違いは広告が表示されるかされないかです。広告と言っても、携帯アプリやYouTubeのような商品宣伝ではなく、Amazonの月替わりセールなどの情報が表示されます。

しかも、本を読んでいるときには表示されないし、あってもなくても表示される場所は変わらないです。

  • キャンペーン情報つき

起動画面と操作下部に広告が表示されます。キャンペーン情報なしに比べて2000円安い。

  • キャンペーン情報なし

どちらも標準的な画像表示になります。キャンペーン情報つきに比べて2000円高い。

  • キャンペーン情報(広告表示)について

AmazonのKindle本など月替わりセールなどの情報が表示されます。

ぼくは、キャンペーン情報なしですが、セール情報が知りたかったのでキャンペーン情報つきにすればよかったと後悔しています。2000円も得するし…

Kindle端末シリーズをお得に購入する方法

Kindle Paperwhiteを安く買うには、Amazonプライム会員になるとかなり安くなります。ぼくもそうやって購入しました。

Amazonプライム会員になると4000円引き以上割引されます。

  1. 無料体験でAmazonプライム会員に登録する。
  2. kindle端末を割引価格で購入する。
  3. 30日以内にAmazonプライム会員を解約する。

解約しなくても4000円以上割引されるので年会費3900円分のもとが取れるという破格の割引でした。※現在は特典が終了しているようです。

ただし、限定セールか年に1回のAmazonプライムデーがくると安くなります。ただ、セルがあれば4000円くらい割引になるので、元は取れます。

kindleを買う予定がある人は、Amazonプライム会員になっておくといいです。普通に会員になるだけでもメリットがたくさんあります。

  • 送料無料、お急ぎ便無料
  • Kindle本が月1冊無料、数百冊読める
  • Amazonプライム・ビデオ見放題!

などの特典があります。他にもたくさんあります。

「Kindle Paperwhite」にオススメの付属品

「Kindle Paperwhite」画面保護シール

画面保護シールは必須です。画面は大事にしたい。

この画面保護シールは「Kindle」と「KindlePaperwhite」に対応しています。

「Kindle Paperwhite」おすすめカバー

完全防水なので、高価なものを買わなくてもこれで安心してお風呂などで使えます。

レビュー評価も高く、低価格なのでとりあえず購入しておいてもいいかもしれません。

こんなユニークなカバーもあります。

さいごに|『Kindle Paperwhite』は読書を生活の一部にしてくれる

Kindle-Paperwhiteで生活の質を上げよう

とにかく「Kindle Paperwhite」は、本を読んでいるとき以外の操作のモッサリ感さえ慣れれば、それ以外は満足です。この価格帯でこれだけのことができるのはかなりコスパがいいです!

自己投資するなら『Kindle Paperwhite』間違いなく買いです。

とにかく読書が習慣化しやすくなるので、これから色んな情報をインプットしようと考えている人は、はやく買ってレベルアップしたほうがいいです。

 

お得に読書をしたい人へ

それに「Amazonプライム会員」や「Amazon Unlimited会員」との相性が最高なのですでに入っている人にはオススメしたい。

Amazonプライム会員には、月に1冊電子書籍が無料で購入できたり、「Amazon Unlimited会員」になればめちゃくちゃ色んな本が読めるようになるのでかなりオススメです。

いま会員じゃない人でも、会員登録すれば無料で30日間利用できて、退会も簡単にできるのでタダで動画が1ヶ月自由に見れます。

退会方法も以下の記事にわかりやすく書いてあります。

まだ使ってないの?Amazonプライム会員のお得すぎる全特典を紹介【2019年最新版】
まだ使ってないの?Amazonプライム会員のお得すぎる全特典を紹介【2019年最新版】Amazonプライム会員になって2年くらい経ちますが、相変わらずコスパよすぎるなって思います。 Amazonプライム会員は、すぐに...
この記事を書いた人
シロハヤ
シロハヤ
朝起きるのがつらすぎて一部上場企業を退職。無職時代をなんとか乗り越えてからは自堕落な生活に…… ヒモ体質な自分を変えるために現在はWebライターとして活動中。 時間と場所に縛られないライフスタイルをモットーに発信しています。 詳しいプロフィールはこちら
\ SHARE HAPPY /
Amazonチャージを使うとお得になるかも?
Amazonチャージで買い物をお得にする

知っていましたか?

Amazonでの買い物は、「Amazonチャージ」を利用するのがとてもお得!現金でチャージをするだけで最大2.5%のAmazonポイントが還元されるんです。

Amazonのクレジットカードを使っていない人は利用したほうがポイントが多くもらえます。

Amazonで買い物をするなら利用しないのはもったいない!

しかも、Amazonチャージならクレジットカード決済でしか購入できないようなコンテンツも購入することが可能!

今すぐCHECK!

Amazonチャージの使い方や詳細を確認する

はじめての利用だと
1000ポイント
\ 無料でGET! /

 

この記事もよく読まれてる٩(ˊᗜˋ*)و

感想やご質問はお気軽に٩( ᐛ )و

メールアドレスが公開されることはありません。