おすすめの製品

Kindle端末シリーズの選び方とおすすめを徹底比較【2019年版】

【最新】Kindle端末シリーズの選び方とおすすめを比較して紹介!
Kindle端末を購入しようと思っていて、なにがおすすめなのか知りたい。できたら全シリーズの比較表も見たい。選び方のポイントも教えてほしい。

本記事では、そんな悩みを解決します。

Kindle端末の全シリーズを比較して、選び方のポイントからおすすめを紹介します。ぜひ、参考にしてください。

ざっくりと解説

Amazonタイムセール
\ 今ならKindle端末が〇%OFF⁉ /

AmazonでKindle端末をチェックするタイムセールは11/4までなのでお早めに…!

下記から本記事の項目に飛べます。

すぐに見たい人向け!

Kindle端末シリーズの選び方のポイントは?

Kindle端末シリーズを購入するときのポイントは4つ!

  • 価格
  • 容量
  • 防水機能
  • キャンペーン情報(広告)

価格|料金は8000円~30000円

Kindle端末は、一番安い「Kindle」で定価が約8000円くらい。

一番高価なKindle端末「Kindle Oasis」は、約30000円くらい。

容量|4GB・8GB・32GB

Kindle端末には、容量が4GB・8GB・32GBの3種類があります。

4GBで書籍は数千冊、32GBでマンガが約700冊と公式では言われてます。

保存可能数書籍マンガ
4GB数千冊約175冊
8GB数千冊約350冊
32GB数千冊約700冊

マンガの場合、容量が大きいのでたくさん持ち運びたい人は、容量の大きいモデルを選ぶといいでしょう。容量がたくさんになったら読まない本をKindle端末から削除すればいいだけなのでそこまで容量がいるかわかりません。(タブレットから削除してもまたダウンロードできます。)

書籍は、4GBでも数千冊は保存できるので困らないと思います。

防水機能

お風呂や海などで使いたいなら防水機能のあるKindle端末を選ばないといけません。

Kindle端末で防水機能が付いている端末は、「Kindle Paperwhite」と「Kindle Oasis」の2種類しかないです。

防水ケースを利用すれば、使えないこともないですが心配な人は、防水機能のある端末を選びましょう。

キャンペーン情報(広告表示)について

Kindle端末を購入するときに、「キャンペーン情報つき」と「キャンペーン情報なし」で選ぶことができます。

このキャンペーン情報つきとなしの違いは、広告が表示されるかされないかです。

広告と言っても、携帯アプリやYouTubeのような広告ではなく、本を読んでいるときには表示されず、Kindle端末を開いたときに画面に表示されるだけです。ぼくは、キャンペーン情報つきを購入しましたが、まったく気にならないです。

  • キャンペーン情報つき

起動画面と操作下部に広告が表示されます。キャンペーン情報なしに比べて2000円安い。

  • キャンペーン情報なし

どちらも標準的な画像表示になります。キャンペーン情報つきに比べて2000円高い。

  • キャンペーン情報(広告表示)について

AmazonのKindle本など月替わりセールなどの情報が表示されます。

Kindle端末シリーズを全比較!

Kindle端末シリーズの比較表【価格・性能】

Kindleタブレットシリーズの全商品比較一覧です。

Kindle端末の比較早見表
商品名KindleKindle PaperwhiteKindle PaperwhiteマンガモデルKindle VoyageKindle Oasis
定価¥ 7,980¥ 13,280¥ 15,280¥ 23,980¥ 29,980
内蔵ライトなしあり-LED 4個使用あり-LED 4個使用あり-LED 6個使用
明るさの自動調整機能付き
あり-LED 12個使用
明るさの自動調整機能付き
ページ送りタッチスクリーンタッチスクリーンタッチスクリーンタッチスクリーン
ページめくりボタン付き
タッチスクリーン
ページめくりボタン付き
解像度167 ppi300 ppi300 ppi300 ppi300 ppi
バッテリー数週間
ワイヤレス接続オフ
一日30分使用
数週間
数週間
数週間
数週間
接続Wi-FiWi-Fiまたは
Wi-Fi + 無料3G
Wi-FiWi-Fiまたは
Wi-Fi + 無料3G
Wi-Fiまたは
Wi-Fi + 無料3G
重量161gWi-Fi : 205g
Wi-Fi + 無料3G : 217g
205gWi-Fi : 180g
Wi-Fi + 無料3G : 188g
Wi-Fi : 194g
Wi-Fi + 無料3G : 194g
サイズ160 x 115 x 9.1 mm169 x 117 x 9.1 mm169 x 117 x 9.1mm162 x 115 x 7.6mm159 x 141 x 3.4-8.3mm
ディスプレイ6インチ6インチ6インチ6インチ7インチ
ストレージ4 GB4 GB32 GB4 GB8 GB / 32 GB
防水性能なしありなしなしあり

▶スクロール可能

ほとんど性能的には変わらないように見えますが、以下にわかりやすく選び方のポイントをまとめたので参考にしてください。

バッテリーは、明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、1日30分使用した場合

「Kindle Paperwhite」とマンガモデル」のページめくり速度の比較レビュー

左「マンガモデル」、右「Kindle Paperwhite(旧モデル)」のページをめくる速度の比較動画です。

比較してみると、マンガモデルのほうが早いですね。こんなスピードでマンガを読むことはないでしょうけど…でも、マンガモデルのほうが切り替わるときのモッサリ感が少ない気がします。

「Kindle Paperwhite」「Kindle Voyage」「Kindle Oasis」のページめくり速度の比較動作レビュー

左「Kindle Paperwhite」、真ん中「Kindle Voyage」、右「Kindle Oasis」のページをめくる速度の比較レビューです。

やっぱり一番高価な「Kindle Oasis」のほうがページめくりの動作は早いですが、モッサリ感が0なわけではなさそうですね。

Kindle端末シリーズを目的別でおすすめ紹介!

Kindle|Kindle端末最安値!安さ重視の人におすすめ!

  • Kindle端末で最安値!
  • とにかく安さ重視の人におすすめ!

Kindle端末の中で一番安いので、とにかくKindle端末が欲しい人向け。

解像度が他のシリーズの約半分でバックライトも付いていないので、少し暗いところで読むのは難しいですね。

Kindle Paperwhite|コスパ最強でおすすめ!

  • Kindle端末で圧倒的コスパでおすすめ!
  • 防水機能付き!

とにかくバランスがいいです。ぼくも使っていますが、この値段でこれだけの使い勝手ならじゅうぶんです。解像度も高いものと同じなので、画質はKindle端末で最高レベルと同じです。

ちなみに、ぼくはこの「Kindle Paperwhite」を購入しました。詳しくはこちらのレビュー記事(参考|後悔しないための『KindlePaperwhite』メリット・デメリット【比較レビュー】)を見てください。

「Kindle Paperwhite」デメリット!購入してから後悔する前に比較レビュー!
数年使って感じるKindle Paperwhiteのメリット・デメリット【レビュー】本記事は、「Kindleタブレットシリーズを買おうか迷っているけど後悔したくない!」と思っている、あなたのための記事です。 ...

Kindle Paperwhiteマンガモデル|マンガをたくさん読みたい人におすすめ!

  • マンガを読みたい人のためのモデル!
  • 32GBなのでたくさん持ち運べる!

マンガは容量が大きいので、たくさんマンガを持ち運びたい人におすすめです。32GBで約700冊ほど保存が可能。

「Kindle Paperwhite」にも32GBモデルがありますが、マンガモデルのほうが約700円安く、ページめくりのスピードが「Kindle Paperwhite」に比べて早いです。

Kindle Voyage

  • ページめくり機能と明るさ自動調整機能付きで便利!

「Kindle Paperwhite」まではタッチスクリーンでしかページをめくれませんが、「Kindle  Voyage」は本体にページめくり機能が付いているので、他の端末に比べて操作しやすくなっています。

タッチスクリーンでページが普通にめくれるので、わざわざこの端末を買う必要はないかな、って思います。

Kindle Oasis|とにかく性能重視の人におすすめ!

  • Kindle端末でNo.1スペック!
  • 防水機能付き!
  • 唯一の7インチディスプレイ!

他のKindle端末はすべて6インチですが、この「Kindle Oasis」のみ7インチです。さらに、防水機能が付いているので、お風呂や海、プールなどでも安心して使うことができます。

Kindle端末の中で一番ハイスペックなので、とにかく性能重視の人におすすめです。

Kindle端末シリーズで使えるおすすめの付属品

「Kindle」におすすめの付属品

「Kindle Paperwhite」におすすめの付属品

「Kindle Paperwhite」画面保護シール

画面保護シールは必須です。画面は大事にしたい。

この画面保護シールは「Kindle」と「KindlePaperwhite」に対応しています。

「Kindle Paperwhite」ケース

Kindle paperwhite 防水ケース 完全防水 IP68防水規格 耐衝撃 衝撃吸収 クリアな視認性 高いタッチ感度 薄型軽量 全面保護 お風呂 プール ペーパー ホワイト専用防水ケース
Temdan

完全防水なので、高価なものを買わなくてもこれで安心してお風呂などで使えます。

レビュー評価も高く、低価格なのでとりあえず購入しておいてもいいかもしれません。

こんなユニークなカバーもあります。

「Kindle Oasis」のおすすめの付属品

▲こちらは高級感のある「プレミアムレザー」。良いものは良いもので保護したいですね。

Kindle端末シリーズをお得に購入する方法!

Kindle端末は、Amazonの商品なのでAmazon以外で安く購入するのは難しいです。

Kindle端末を安く購入する方法は2つ。

  1. イベントなどのセールを待つ。
  2. Amazonプライム会員の割引を利用する。

プライムデーやサイバーマンデーセールのときや、たまにあるセールで安くなります。

あとは、Amazonプライム会員のなると割引されるキャンペーンを利用する。

以前は、Amazonプライム会員になるだけで割引されていたんですが、いまはAmazonプライム会員になっても割引されないみたいです。もしかしたら、たまにAmazonプライム会員になるだけで割引されるキャンペーンもやってるかもしれないのでチェックしてみてください。

さいごに|Kindle端末は最高なので早く購入することをおすすめする

Kindle端末があるとめちゃくちゃ読書や情報収集が捗ります!

ぜひ手に入れて読書生活を充実させてください!

Kindle端末は買ってよかった買い物に間違いなくランクインするくらいなので、マジでいいですよ。

Amazonタイムセール
\ 今ならKindle端末が〇%OFF⁉ /

AmazonでKindle端末をチェックするタイムセールは11/4までなのでお早めに…!

ABOUT ME
シロハヤ
シロハヤ
朝起きるのがつらすぎて一部上場企業を退職。無職時代をなんとか乗り越えてからは自堕落な生活に…… ヒモ体質な自分を変えるために現在はWebライターとして活動中。 時間と場所に縛られないライフスタイルをモットーに発信しています。 詳しいプロフィールはこちら
【知らないと損】Amazonチャージで買い物がお得になるかも⁉
Amazonチャージで買い物をお得にする

知っていましたか?

Amazonでの買い物は、「Amazonチャージ」を利用するのがとてもお得!現金でチャージをするだけで最大2.5%のAmazonポイントが還元されるんです。

Amazonのクレジットカードを使っていない人は利用したほうがポイントが多くもらえます。

Amazonで買い物をするなら利用しないのはもったいない!

しかも、Amazonチャージならクレジットカード決済でしか購入できないようなコンテンツも購入することが可能!

今すぐCHECK!

Amazonチャージの使い方や詳細を確認する

はじめての利用だと
1000ポイント
\ 無料でGET! /

 

この記事もよく読まれてる٩(ˊ ᗜˋ*)و

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。