ブログ運営

記事を書く速度やリライトなどの作業を効率化するツールや方法を伝授!ワードプレスで便利なプラグインも7個紹介! 

記事を書く速度やリライトなどの作業を効率化するツールや方法を伝授!ワードプレスで便利なプラグインも7個紹介! 

ブログで記事を書いたり、ライターとして記事を書いているけど、記事を書くスピードを上げてたくさん書けるようにしたい。効率の良い方法を知りたい。

本記事では、そんな悩みにお答えします。

本記事で紹介するツールやプラグインを利用するようになってから、記事を書いたり、リライト作業をする効率がよくなりました。

体感で言うと本記事で紹介していることを利用するのと利用しないのとでは、1時間かかる作業が10分短縮して50分くらい。さらに、作業するのに使うエネルギーが50%くらいカットされました。

と、ここで効率化する方法を紹介する前に注意があります。

あなたがいままで書いてきた文字数は10万文字以上ですか?

自信をもって「イエス!」と言えない人は、もっと書いてからにしましょう。

本記事を読むと覚えることが増えるので記事に集中することができません。頭がごちゃごちゃして記事を書くときにノイズとなってしまいます。とりあえずブックマークとかお気に入りしておいてください。

記事を書くのにも慣れてきてから、本記事に帰ってきてください。

ということで作業を効率化する方法を紹介します。

PC(パソコン)で作業効率を上げる方法

ぼくが使っているPCは、WindowsなのでMacユーザーは使えるかわかりませんが、たぶん使えると思います。

ユーザー辞書|登録した単語を好きなように1発変換

ユーザー辞書は、Windowsなら標準装備されている機能でiPhoneでも使えます。

ユーザー辞書を登録しておくと、特定の単語を入力したときに自分が登録しておいた文字に変換することができます。

例えば、会員登録や連絡先を載せるときにいちいちアドレスを入力していたらめんどくさいですよね?

そこで、

入力(よみ)を「あど」にして、登録を「test@gmail.com」にします。

すると、「あど」と入力して変換すれば「test@gmail.com」と変換されるので一瞬で入力できちゃいます。わざわざ毎回入力してる人…多いと思います。

あとは、長い略称とかで利用するといいです。

あふぃ→アフィリエイトとかだったり、ふり→フリーランスとかでも。

人によってよく使う単語は違うと思うので好きなように登録しちゃいましょう。

Clibor|コピーした文字を履歴として残すことができる

Cliborは、ソフトなのでダウンロードする必要があります。ユーザー辞書とはちょっぴり違うかなり優秀なソフトです。無料です。

どんなことができるのか?

Clibor|コピーした文字を履歴として残すことができるこんな感じに履歴に残ります

普段のコピー&ペーストは、一番新しいものしかできませんよね。ですが、「Clibor」なら過去にコピーしたものを履歴として残して、過去にコピーした文やURLを貼り付けすることができます。

なのでコピーしておきたい文やURLをまとめてしておいて、あとから貼り付けすることができます。内部リンクの調整やリライトに便利です。

表示している画面内から見つけたいキーワードを一瞬で探し出す

サイトを見ていたり、自分の記事を修正したいときに特定のキーワードが見つけられないことありませんか?

例えば、「ブログ」という文字を探したいとき…

Windowsの場合

[Ctrl]+[F]

Macの場合

[command]+[F]

上記のように、キーボードを同時押しすると入力画面が出てくるので、自分が調べたいキーワードを入力するだけ。するといま見ている画面内のどこにいくつそのキーワードがあるのかすぐにわかります。

百聞は一見に如かずです。一度やってみましょう。

試しにこの記事にある「T」を探してください。上記の通りにキーボードを押してTと検索するだけです。

Worspress(ワードプレス)で効率を上げるプラグイン7選!

ここからは、作業効率が上がるワードプレスで使えるプラグインを紹介します。ワードプレスを使っていない人は、関係ないですがワードプレスを使おうと考えている人は、こんなことができるようになるんだなって知ることができます。

Quicktags|登録した文章などを一瞬で入力することができるプラグイン

こちらは、ユーザー辞書と似ており、よく使う文章やCSSを登録しておいて、いちいち入力しなくても入力できます。効率化には必須です。

TinyMCE Advanced|記事作成を効率化するプラグイン

TinyMCE Advanced|記事作成を効率化するプラグイン▲こんな感じになってます

ワードプレスのエディタにメニューを追加することができます。

上記の画像のようにリンク挿入や表作成などの操作もアイコンを押すだけで、できるので作業スピードがあがります。一部だけテーマにもともとついている機能も表示されてます。

Show Article Map|サイト内の記事を可視化して内部リンク調整がしやすくなるプラグイン

自分のサイトマップを可視化できる超絶便利なプラグイン。

カテゴリごとに色が分かれており(初期設定)、孤立している記事などが一目で分かります。内部リンクを調整するときにかなりやりやすいです。

自分でカスタマイズして使いやすくできます。

Rinker|Amazonや楽天の商品リンクを一瞬で作れるプラグイン

Amazonや楽天に出品されている商品のリンクを秒で作れます。

カエレバを使っている人は一度使ってみるといいです。カエレバと違って商品がなくなったときにもお知らせもきます。

Public Post Preview|未公開の記事をチェックしてもらうことができるプラグイン

まだ公開していない記事を他の人が見れるようにURLを生成してくれます。

インタビュー記事や公開前に記事を確認してもらいたいときに助かります。ログインしてもらうなどの手間も省けるのでお互い楽です。

Duplicate Post|記事をそのまま複製できるプラグイン

記事を複製することができるプラグインです。

いちいちコピーペーストして、新規記事を作成して…とかしなくてもボタン1つで記事本文からタイトルやカテゴリなどもそのままコピーできちゃいます。

Broken Link Checker|リンクエラーを教えてくれるプラグイン

リンクエラーをすぐに教えてくれるプラグイン。

人間なので知らないうちにミスしてるから便利。せっかくきてくれた利用者のためにも導入して設定しておきましょう。

さいごに

記事を書く作業の効率化ができるツールやプラグインを紹介しました。

ぜひ、有効に活用して効率を上げてください。

以上「記事を書く速度やリライトなど作業効率を上げるツールや方法を伝授!ワードプレスで便利なプラグインも7個紹介!」でした。

 

ちゃんと「T」探せましたか?

Worspress(ワードプレス)で効率を上げるプラグイン7選!

Tー!!!!!!

もしも、本記事が役に立ったり、TT兄弟が好きなら、シェアしてもらえるとうれしみです。

ABOUT ME
シロハヤ
シロハヤ
朝起きるのがつらすぎて一部上場企業を退職。無職時代をなんとか乗り越えてからは自堕落な生活に…… ヒモ体質な自分を変えるために現在はWebライターとして活動中。 時間と場所に縛られないライフスタイルをモットーに発信しています。 詳しいプロフィールはこちら
\ SHARE HAPPY /
この記事もよく読まれてる٩(ˊᗜˋ*)و

記事の感想や質問はお気軽に٩( ᐛ )و

メールアドレスが公開されることはありません。