Webライター

Webライター初心者におすすめの本【月20万円稼ぐまでこれだけでOK】

初心者webライター
初心者webライター
webライターなら読んでおくべき本やおすすめの本があるなら教えてほしい。初心者でもわかりやすくてタメになる本が知りたい。

という人のために、webライターで月20万円以上稼いでいる僕が読んだ本の中で、タメになった数冊だけをステマ無しで紹介します。

ここで紹介している本以外は読まなくても、月20万円は達成できます。

シロハヤ
シロハヤ
この記事を書いている僕は、webライターを副業で始めて1ヶ月目から月5万円、4ヶ月目には月20万円を超えました。

Webライター初心者におすすめ!絶対に読んでおくべき本3冊

webライターをこれから始める人は、これから紹介する本だけは読んでおくことをおすすめします。

それだけで、最低限の文章力やwebライティングに関すること、webライターで仕事をするノウハウが得られます。

Amazonなら2冊以上まとめ買いすると大幅にポイント還元されるので、同時に購入したほうがお得です。

文章の基礎を学べる本:これを読むだけで文章力が爆上げ

『新しい文章力の教室』の要約まとめ
『新しい文章力の教室』はこんな本!
  • ライティング未経験や初心者におすすめ
  • 文章を書いた経験が少ない人でもこれだけ読んでおけばOK
  • 文章の基礎がわかる
  • テンポよく解説されているので読みやすい

『新しい文章力の教室』は、文章を書いた経験が少ない人や自信がない人のおすすめしたい一冊

webライターは、パッと見られたときの文章で判断されます。いい内容を書いていても、あまりにも文章力がないと依頼してもらえない可能性が高いです。

そうならないために、最低限の文章力をこの本で身に付けておきましょう。

最低限の文章力というか、この本に書いてあることを意識して文章が書ければたいていの依頼はこなせるレベルです。

シロハヤ
シロハヤ
ちなみに、僕はこの本の存在を2年前から知っていましたが読んでいませんでした。いまさら買ってみたらもっと早く読んでおけばよかったとちょっと後悔しています。

 

Webライティングを網羅的に学べる本で初心者から卒業できる

『沈黙のWebライティング』の要約まとめ
『沈黙のWebライティング』はこんな本!
  • webライティングに関することが網羅的にわかる
  • 漫画形式なので読みやすい

ブログを始めようと思っている人やライティングに興味がある人におすすめしたい『沈黙のWebライティング』。

「webライティングとはなんなの?」といった、初歩的な内容からライティングの基礎や集客について網羅的に学べる一冊です。

マンガ形式なので、普段は本を読まない人でも楽しみつつ学べます。

こちらの本は、漫画形式に加えボリュームが多いので分厚くて重いので持ち運びに向いてません。電車の中や空いた時間に読みたい人は、Kindle版がおすすめ。

シロハヤ
シロハヤ
Kindle版のほうが10%ほどお得に購入できます。

 

Webライターの仕事術やノウハウが学べる本

『頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書』の要約まとめ
『Webライターの強化書』はこんな本!
  • ライティング以外の部分が学べる
  • すべてのwebライターにおすすめしたい
  • 文章に関する内容は少ない

『頑張ってるのに稼げない現役Webライターが毎月20万円以上稼げるようになるための強化書』は、webライターなら読んでおいて損はない一冊です。

こちらの本は、文章力を上げるようなライティングに関する内容は少なめ。

ライティング以外の、

  • 依頼を受注するための営業方法
  • やり取りのポイント
  • 納品するときに注意点
  • トラブル時の対処
  • 仕事を増やすコツ

といったことが学べます。

webライターについて書かれた本を他に読んだことはありませんが、こんなに具体的に書かれている本はないと思います。

webライターとして仕事をしたことがない人、慣れてきて収入を上げたい人、どちらにもおすすめしたい本です。

 

Webライター初心者から抜け出すためにおすすめしたい本を目的別で紹介!

webライター初心者におすすめしたい本を紹介しました。

次は、初心者ライターを抜け出すためにおすすめの本を目的別で紹介します。

↑押すと見出しまでスクロールします

まだ初心者の人は、この記事をブックマークしておくといいです!

文章力を上げたい人におすすめの本3冊

文章のバリエーションを増やして、スラスラ書けるようになるために、自分の頭の中だけで考えていると限界があります。

ここで紹介する本を読めば、書きたい表現が思いつかずに手が止まったときの手助けになるでしょう。また、ここで紹介している本の内容と自分のアイデアを組み合わせれば、さらに文章力は高まります。

ということで、文章力を上げたい人におすすめの本を3冊紹介します。

20歳の自分に受けさせたい文章講義

『20歳の自分に受けさせたい文章講義』はこんな本!
  • 読みやすい文章が書けるようになる
  • ベストセラー『嫌われる勇気』の著者

『20歳の自分に受けさせたい文章講義』は、文章の書き方に焦点をあてた本。

最初に紹介した『新しい文章力の教室』と合わせて読んでおけば、初心者ライターからは卒業できるはず。

月800万円以上稼ぐブロガーのマナブさん(@manabubannai)もおすすめしている一冊です。

 

バカ売れキーワード1000

『バカ売れキーワード1000』はこんな本
  • 読者の興味を惹くキーワードが学べる
  • 文章のバリエーションを一気に増やせる
  • エモい文章が書ける

こちらの本は、とにかく紹介されているキーワードが多いです。1000個あります。

すべて覚える必要はなく、文章が詰まったときやタイトルに困ったときにパラパラ見ると、使えそうな単語が見つかります。

『バカ売れキーワード1000』のポイントは、

  • 特徴を伝える
  • 不満を訴える
  • 感情を刺激する

といったように、目的ごとにキーワードが分かれているので、自分の求めている内容が見つけやすいです。

 

100倍クリックされる 超Webライティング バズる単語300

『100倍クリックされる 超Webライティング バズる単語300』はこんな本
  • どんなジャンルでも使いやすいキーワードが紹介されている
  • 文章の言い換えや表現が上手になる
  • タイトルや見出しの付け方に活用できる

こちらの本は、広いジャンルで使いやすいキーワードが多く紹介されています。

使いやすいがゆえに、よく見るような単語も多いので駆け出しwebライターに使える初心者向けといった感じです。

 

アフィリエイトやSEOの知識を得るためにおすすめの本3冊

なぜ僕たちwebライターは文章を書いてお金がもらえるのか?

webライターに依頼をする側は、

  • webライターが書いた文章のどこを見てどんな記事を求めているのか
  • 自分が書いた記事をどのように使って利益を出しているのか

といったことまで知っておくと、どういう文章を書けばいいのか理解できます。

そのためにブログやアフィリエイト、SEOなどの知識を取り入れると一気にレベルアップします。

アフィリエイトやSEOの知識を得るためにおすすめの本を3冊紹介、ぜひ読んでみてください。

10年つかえるSEOの基本

『10年つかえるSEOの基本』はこんな本
  • 「SEO???」という人でもサクッと読める
  • 基礎的な知識がわかる
  • 読んでおくとwebライターのほうに活かせる

『10年つかえるSEOの基本』は、初歩的な内容ですが基本をきちんと抑えています。

webライターとして仕事をするならこの本を読んでおくだけでも勉強になります。

本を読むのが苦手な人でもサクッと読めるようになっているので、ステップアップしたいなら読んでほしい一冊。

 

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ

『本気で稼げる アフィリエイトブログ』はこんな本
  • 著者が女性でとにかくわかりやすく丁寧に解説されている
  • ブログ初心者にもおすすめの本

「アフィリエイト?」「ブログで収入?」といった人でもわかるように書かれているので、初心者におすすめ。

趣味ではなく副業としてブログで収入を上げたい人は読んでおくべきです。

 

ブログで簡単! アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書

『アフィリエイト 稼ぐ力をつけるための教科書』はこんな本
  • アフィリエイトを始めるなら読むべき本
  • 初心者でもとにかくわかりやすい

さきほどの本よりも、収益に目を向けつつも初心者向け~中級者向けの一冊。

初心者でもわかるように、順番に解説してくれているのでわかりやすいです。

アフィリエイトサイトやブログを運営していて、外注でwebライターに依頼をする側の気持ちがわかります。

webライターとして早く結果を出したないなら読んでおいたほうがいい本です。

 

自分の価値を高める重要性を知るためにおすすめの本2冊

文字単価を上げたいなら、自分の価値を高める必要があります。

どれだけ文章が上手になっても文字単価は頭打ちするからです。

文字単価を上げるなら、自分自身に付加価値を生み出して知ってもらう必要があります。

「付加価値?」「どうやって自分自身の価値を上げるの?」という人に読んでほしい本を3冊だけ紹介します。

付加価値を生み出すという点では、ひとつ前の見出しで紹介した「アフィリエイトやSEOの知識を得るためにおすすめの本3冊」を読むのはおすすめです。

シロハヤ
シロハヤ
僕の場合だと、紹介した本を読みつつブログを運営していたので、webライター1ヶ月目から仕事を受注することができました。

それでは、自分の価値を高める重要性を知るためにおすすめの本を2冊紹介します。

安売りするな! 「価値」を売れ!

『安売りするな! 「価値」を売れ!』はこんな本
  • なぜ自分自身の価値を高めることの重要性がわかる
  • 付加価値を生み出すためのヒントが得られる

文字単価を上げたいなら、自分の「価値」が必要です。

その「価値」とは一体なんなのか、どうやって生み出すのか教えてくれる本になっています。

 

疑う力 「常識」の99%はウソである

『疑う力 「常識」の99%はウソである』はこんな本
  • 情報に疑いを持つことの重要性を学べる
  • 信頼されるwebライターになりたいなら読んでおくとタメになる

ホリエモンこと堀江貴文氏の『疑う力 「常識」の99%はウソである』は、情報に疑いを持つことが大事だと気付かせてくれます。

人を信じることは良いと思いますが、「情報」は別です。

webライターは記事を書く際に、さまざまな情報をリサーチして文章を書きますよね。そこで得た情報に間違いがないか、疑う必要があります。

もしも、自分が調べた先に誤りがあったとしても、リサーチして文章を書いたのは自分です。間違った情報を書くwebライターは信頼されません。

納品先や依頼主から再び依頼してもらえることはないでしょう。

そうならないために、情報を疑うことの重要さを教えてくれる本となっています。

 

まとめ:webライター初心者におすすめしたい本は3冊だけ

webライターにおすすめの本を紹介しました。

たくさん本を読むのは大変かもしれませんが、読むだけで一気に成長できるので読んでみてください。

webライター初心者はこの3冊!

とりあえずこの3冊を読んでおけばOKです。

めんどくさい人は、『新しい文章力の教室』だけ読んでから仕事を受注してみるのもアリ!

もっとめんどくさがりな人は、仕事をまずやってみるのも全然アリです。

こちらに未経験から仕事を受注するために参考になるノウハウをシェアしているので、参考になれば嬉しいです。

参考記事:未経験がWebライターを副業として始める手順を解説【やればできる】

ABOUT ME
シロハヤ
シロハヤ
朝起きるのがつらすぎて一部上場企業を退職。無職時代をなんとか乗り越えてからは自堕落な生活に…… ヒモ体質な自分を変えるために現在はWebライターとして活動中。 時間と場所に縛られないライフスタイルをモットーに発信しています。 詳しいプロフィールはこちら
\ SHARE HAPPY /
この記事もよく読まれてる٩(ˊᗜˋ*)و

記事の感想や質問はお気軽に٩( ᐛ )و

メールアドレスが公開されることはありません。